新旧のゲームや漫画(ギャルゲー・ジャンプ・ネギま・ハヤテメイン)の役に立たない日記風味のレビューや感想、攻略情報、新作紹介など。痛さ注意

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご来訪誠にありがとうございます、管理人のやまだです。

今回はPC版「花と乙女に祝福を」のレビューをお送りします。

対応OSWin2000/XP/Vista 日本語版
発売日2009/5/29
ジャンル恋愛ADV
CPUPentium4 1GHz以上(Pentium4 1.3GHz以上推奨)
メモリ512MB以上 (Vistaは1GB以上)
グラフィック800×600 ハイカラー
HDD2.3G
原画武藤此史、igul(サブ原画)
シナリオじんべい、籐太
レーティング18歳未満禁止
ブランドensemble
攻略サイト様


脳内ゲストは藍那祈さんです。


花と乙女に祝福を 初回版 藍那 祈(あいないのり) (画像左上) CV:綾部凛

 本作ヒロインの1人。
 無口でおとなしく、人見知りが激しい後輩。
 主人公晶子(彰)とは、困っていたところを偶然助けられて仲良くなる。







 (C)2008 Will/ensemble





やまだ:よろしくお願いします。

祈:は、はい・・・・

やまだ:本作は選択肢でストーリーが分岐するオーソドックスな恋愛ADVです。
     病弱な双子の妹に代わり、女装してお嬢様学校に通うことになった主人公が、目立ちたくない
     思いとは裏腹に学園全体を巻き込むどたばた劇の中心になってしまうが果たして・・・・
     というストーリーで、「処女はお姉さまに恋してる」や「恋する乙女と守護の楯」と近い設定
     なのですが、本作は特に百合感が強いですね。

祈:百合・・・・おねえさま・・・・(// //)

やまだ:咄嗟の時にもボロが出ない様にと、主人公は思考まで女性口調に徹する上、早い段階で
     正体がバレてしまう唯一の相手と二人きりの状況でも念を入れて女性言葉のまま会話
     するので、主人公の素の口調は滅多に出てきません。

祈:い、いいんですか?
  そんな大事なことをここで言ってしまって・・・・


やまだ:この程度でしたら、大したネタバレでもないかと。
     攻略対象ヒロインが6人と多目で、個別ルートも長いので、ボリュームはかなりありますね。
     ですが、主人公の立場は変わらない基本ストーリーからの分岐でありながら、各ヒロイン
     分岐後にそれぞれの起承転結が用意されており、似た話は一つもなく飽きない内容です。
     尤も手垢のついたネタばかりではあるのですが、テキストが秀逸なので中弛みせずに
     進められるでしょう。

祈:よかったです・・・・そう言ってもらえて・・・・

やまだ:システム周りは快適で、グラフィックも綺麗。音楽も良いと、隙の見当たらない秀作ですね。
     百合っぽさに嫌悪感を抱かない方には文句無くお薦めの一本です。

祈:(そっか・・・・気持ち悪いって思っちゃう人もいるんだ・・・・)

やまだ:では今回はこの辺でお開きとさせて頂きます。
     ご清聴ありがとうございました。




花と乙女に祝福を 初回版花と乙女に祝福を 初回版

ensemble 2009-05-29
18禁

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
花と乙女に祝福を 通常版花と乙女に祝福を 通常版

ensemble 2009-05-29
18禁

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cstarou.blog37.fc2.com/tb.php/985-c6e8ce50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
blogoole pingサーバ bp-badge-white.gif 今ならRealArcadeで330以上のゲームが30日無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。