新旧のゲームや漫画(ギャルゲー・ジャンプ・ネギま・ハヤテメイン)の役に立たない日記風味のレビューや感想、攻略情報、新作紹介など。痛さ注意

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご来訪誠にありがとうございます、管理人のやまだです。

今回は「海皇紀 34巻」の感想をお送りします。
ネタバレしていますのでご注意を。

出版社講談社
シリーズ名月刊少年マガジンコミックス
著者川原正敏
発売日2007/12/17



脳内ゲストはサリウ・シェイさんです。


 サリウ・シェイ

 本作の登場キャラ。
 ウォルハンのカザル・シェイ・ロンの妹。

 (C)川原正敏 2007





やまだ:よろしくお願いします。

サリウ:フン(  ̄っ ̄)

やまだ:何を不貞腐れているんですか?
     アグナさんの事がそんなに気になりますか?

サリウ:う、うるさいヽ(`Д´)ノ

やまだ:海の一族の内部抗争にも決着が付き、久しぶりにファン・ガンマ・ビゼンと
     カザル・シェイ・ロンが交わった今巻。
     ウォルハン軍の奇襲に、その存在だけは明かされていたファンさんの母親
     マリシーユさんの登場と、見所が多かったですね。

サリウ:最初はウソだと思ったけど、ファンにそっくり。

やまだ:いやはや、本当に飽きさせてくれません。
     では今回はこの辺でお開きとさせて頂きます。
     ご清聴ありがとうございました。




海皇紀 (34) (講談社コミックス―Monthly shonen magazine comics (KCGM1119))海皇紀 (34) (講談社コミックス―Monthly shonen magazine comics (KCGM1119))
川原 正敏

講談社 2007-12-17

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【Amazon.co.jp】海皇紀 関連商品

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cstarou.blog37.fc2.com/tb.php/919-984bab29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
blogoole pingサーバ bp-badge-white.gif 今ならRealArcadeで330以上のゲームが30日無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。