新旧のゲームや漫画(ギャルゲー・ジャンプ・ネギま・ハヤテメイン)の役に立たない日記風味のレビューや感想、攻略情報、新作紹介など。痛さ注意

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご来訪誠にありがとうございます、管理人のやまだです。

今回は「海皇紀 32巻」の感想をお送りします。
ネタバレしていますのでご注意を。

出版社講談社
シリーズ名月刊少年マガジンコミックス
著者川原正敏
発売日2007/6/15



脳内ゲストはニッカ・タンブラさんです。


 ニッカ・タンブラ

 本作の登場キャラ。
 影船八番艦のクルー。
 主人公ファン・ガンマ・ビゼンの副官。

 (C)川原正敏 2007





やまだ:よろしくお願いします。

ニッカ:今頃ですか。
     既にもう38巻まで発売されているんですけどね。


やまだ:気が向いた時に気が向いた作品の記事を書くのが、やまだのスタイルですから。

ニッカ:読者の為には毎巻発売直後に書くべきだと言っても、あなたの事だ、
     聞かないんでしょうね( ´_ゝ`)


やまだ:よくお解かりですね。
     それでは32巻の感想に。
     遂に開戦した訳ですが、前半のファンさんの余裕の態度が振りとして非常に効いた
     終盤での作戦変更でした。
     滅多に見られないファンさんの苦悩が、一瞬とはいえ描かれましたね。
     同時にニッカさんのお珍しい表情も。

ニッカ:甘い事を言うのはかまわないんですけどね。
     この展開はいただけませんでした。


やまだ:しかし結果として、より効果的なタイミングでジトさんの寝返りとなった訳ですが。

ニッカ:ええ。
     ですが、この展開も少々いただけません。
     ファンの運が良すぎます。


やまだ:ニッカさんの不安が的中するのか33巻に注目という事で、
     今回はこの辺でお開きとさせて頂きます。
     ご清聴ありがとうございました。




海皇紀 EXTRA EDITION 32 (32) (講談社コミックス 月刊少年マガジン)海皇紀 EXTRA EDITION 32 (32) (講談社コミックス 月刊少年マガジン)
川原 正敏

講談社 2007-06

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
海皇紀 32 (32) (講談社コミックス 月刊少年マガジン)海皇紀 32 (32) (講談社コミックス 月刊少年マガジン)
川原 正敏

講談社 2007-06-15

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【Amazon.co.jp】海皇紀 関連商品

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cstarou.blog37.fc2.com/tb.php/899-e67dee07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
blogoole pingサーバ bp-badge-white.gif 今ならRealArcadeで330以上のゲームが30日無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。