新旧のゲームや漫画(ギャルゲー・ジャンプ・ネギま・ハヤテメイン)の役に立たない日記風味のレビューや感想、攻略情報、新作紹介など。痛さ注意

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご来訪誠にありがとうございます、管理人のやまだです。

今回は「神のみぞ知るセカイ 1巻」の感想をお送りします。
ネタバレしていますのでご注意を。

出版社小学館
シリーズ名少年サンデーコミックス
著者若木 民喜
発売日2008/7/16



脳内ゲストは青山美生さんです。


神のみぞ知るセカイ (1) 青山 美生(あおやまみお) (画像右)

 本作の登場キャラ。
 舞島学園高校2年A組。
 主人公桂木桂馬の“攻略対象ヒロイン”の1人。
 お金持ちの令嬢キャラ。






 (C)Tamiki Wakaki 2008





やまだ:よろしくお願いします。

美生:なぜ私がこんな茶番につきあわなきゃならないのよ。

やまだ:文句を言いながらでも付き合う所は大きな変化ですね。
     攻略前の美生さんでしたら参加しないでしょうから、こんな記事は書けませんよ。

美生:攻略?
    何の話よ?


やまだ:お気になさらず。こちらの話ですので。
     さて、ヘビーギャルゲーマーの主人公がギャルゲーらしい現実を生きる「神のみぞ知るセカイ」
     の第1巻。
     同じくギャルゲーマーのやまだには、非常に共感し易い主人公像で、面白い作品です。

美生:ふん。
    庶民の娯楽になんか興味ないわ。


やまだ:庶民の中でも極一部の人間しか興味を持たないジャンルなんですけどね。
     ギャルゲーのヘビーユーザーである桂馬さんが、その知識を活かして現実の女性を
     攻略していくという設定がまず面白いですし、若木氏の描く女性キャラは可愛らしく、
     その中身もポイントをしっかりと押さえたもので好感が持てます。

美生:桂木桂馬・・・・
    あいつを見てるとムチで叩きたくなるのはなぜかしら・・・・


やまだ:歩美さん・美生さんシナリオが収録された本編は勿論の事、後日談が描かれたおまけ4コマも
     最高でした。
     では今回はこの辺でお開きとさせて頂きます。
     ご清聴ありがとうございました。




神のみぞ知るセカイ 1 (1) (少年サンデーコミックス)神のみぞ知るセカイ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
若木 民喜

小学館 2008-07-11

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

神のみぞ知るセカイ コミックス

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cstarou.blog37.fc2.com/tb.php/886-b3a71ea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
blogoole pingサーバ bp-badge-white.gif 今ならRealArcadeで330以上のゲームが30日無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。