新旧のゲームや漫画(ギャルゲー・ジャンプ・ネギま・ハヤテメイン)の役に立たない日記風味のレビューや感想、攻略情報、新作紹介など。痛さ注意

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご来訪誠にありがとうございます、管理人のやまだです。

今回は週刊少年マガジン45号の感想をお送りします。
ネタバレしていますのでご注意を。

<今回取り上げる作品>
■CODE:BREAKER~コード:ブレイカー~ code:17「潜入!桜小路家!!」
■カグツチ 最終話


脳内ゲストは黒木綾さんです。


カグツチ 上 黒木 綾(くろきりょう) (画像下)

 「カグツチ」の主人公。
 低周波過敏症という体質のため、いつもヘッドホンをしている。
 父の影響で火山に詳しい。

 (C)石黒耀/外薗昌也/正吉良カラク





やまだ:よろしくお願いします。

黒木:うん、よろしく。

やまだ:今週は「魔法先生ネギま!」が休載の為、「CODE:BREAKER~コード:ブレイカー~」
     感想からです。
     成る程、特殊な家庭事情とはこういう事でしたか。
     桜さんの幸せそうな満面の笑みとユキさんだけで満足出来てしまい、
     然程興味を持てませんでしたが。

黒木:そうだね、幸せそうな家族だ(^^)

やまだ:神田さんに続いて世界を狭める平家さんの裏の顔にも興味が沸きません。
     剛徳さんの真の顔でギリギリですね。

黒木:し、幸せそうだけど、やっぱりちょっと怖いね(^^;

やまだ:次は最終回を迎えた「カグツチ」です。
     正直な所、物語として面白かったのは最初の数話だけでしたが、緊迫感などは
     抜群だったと思います。

黒木:物語って・・・・自然災害に対する危機感がなさすぎるよ!
    ・・・・僕も実際に起こるまで信じられなかったけど・・・・


やまだ:防災意識の低いやまだですが、一応非常用防災セットは家に置いていますよ。

黒木:そうなんだ・・・・ちゃんと考えてるんだね。

やまだ:自発的な事ではなく人に薦められたからで、危機感はゼロに等しいんですけどね。

黒木:それでも、備えがあるのとないのじゃ大分違うよ。

やまだ:そうらしいですね。
     使う日が来ずに無駄になって欲しいですが。
     では今回はこの辺でお開きとさせて頂きます。
     ご清聴ありがとうございました。




カグツチ 上 (1) (KCデラックス)カグツチ 上 (1) (KCデラックス)
正吉良 カラク

To LOVEる-とらぶる 11 (11) (ジャンプコミックス)

【Amazon.co.jp】CODE:BREAKER~コード:ブレイカー~ 関連商品

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cstarou.blog37.fc2.com/tb.php/848-a2abb6b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
blogoole pingサーバ bp-badge-white.gif 今ならRealArcadeで330以上のゲームが30日無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。