新旧のゲームや漫画(ギャルゲー・ジャンプ・ネギま・ハヤテメイン)の役に立たない日記風味のレビューや感想、攻略情報、新作紹介など。痛さ注意

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご来訪誠にありがとうございます、管理人のやまだです。

今回は週刊少年サンデー1号の感想をお送りします。
ネタバレしていますのでご注意を。

<今回取り上げる作品>
■ハヤテのごとく! 第155話「サキさんのヤボ用(武将風雲録)」
■お茶にごす。 第34服「他人」


脳内ゲストは船橋雅矢さんです。


お茶にごす (1) 船橋 雅矢(ふなばしまさや)

 「お茶にごす。」の主人公。
 別名・悪魔(デビル)まークン。
 恐怖の戦闘力を持つが、不良を辞めたい高校一年生。



 (C)西森博之





やまだ:よろしくお願いします。

まークン:オウ(ヤマダ2号だ(゚o゚))

やまだ:それでは「ハヤテのごとく!」の感想から。
     今回は久しぶりのヤボ用シリーズでした。何時からシリーズになったのか知りませんが。
     定番の空回りコンビに勘違い姉弟まで加われば、こうなる事は最早必然な訳で。

まークン:シリーズ・・・・(オッサン「ヤマダシリーズ1号は女にモテそーに作りすぎた!
                2号はもっとフザケたカンジにしよー!」)


やまだ:歩さんのお馬鹿指南のテンドンは何気にツボでした。

まークン:・・・・・・・・(部下っぽいヤツ「こんなバカっぽくていいんですか?」
             オッサン「いーんだよ。そんなんで。」)


やまだ:どうされました?やまだの顔をじっと見て。

まークン:・・・・ガンバレよ。

やまだ:は・・・・?はあ・・・・
     次は「お茶にごす。」です。
     船橋さんの友達発言は良かったですよ。
     タイミングが絶妙で、気持ち良く読まされる所がまた良いですし。
     樫沢さんの髭の謎に迫った時もそうでしたが、「このタイミングでそんな事言う?やる?」
     という言動だから素直に感情を刺激されるのでしょうね。
     捻くれた見方をする事の多いやまだでも。

まークン:2号・・・・

やまだ:これからもその調子で船橋節を聴かせて下さいね(2号?)

まークン:オマエ、いーヤツなんだな。

やまだ:では今回はこの辺でお開きとさせて頂きます。
     ご清聴ありがとうございました。




お茶にごす 2 (2) (少年サンデーコミックス)お茶にごす 2 (2) (少年サンデーコミックス)
西森 博之

お茶にごす 1 (1) (少年サンデーコミックス) 絶対可憐チルドレン 11 (11) (少年サンデーコミックス) のだめカンタービレ #19 (19) (講談社コミックスキス) ベルセルク 32 (32) (ジェッツコミックス) エア・ギア 19 (19) (少年マガジンコミックス)

「スクールランブル」関連商品
「ネギま!」コミックス
「ネギま!」ゲーム
「ネギま!」関連商品

コメント
この記事へのコメント
西森作品にハズレ無し
こんにちは~。
ハヤテ:西沢さんが意外と早く再登場してくれたのは嬉しかったです。
サキさんとワタルには、仮にワタルが他の人とくっついたとしてもこんな感じでいてほしいです。

まーくんの想像の中でのオッサンと部下の会話に笑いました。
彼の中でやまださんはサイボーグか何かのようですね。
2007/12/06(木) 19:16 | URL | 赤髪の探偵 #F2oqxrPM[ 編集]
赤髪の探偵さんコメントありがとうございます(by管理人)
>西森作品にハズレ無し

本当に。
毎度楽しませてくれますね。

>西沢さんが意外と早く再登場してくれたのは嬉しかったです。

バーター出演する彼は邪魔に感じてしまいますが(ぉ

>サキさんとワタルには、仮にワタルが他の人とくっついたとしてもこんな感じでいてほしいです。

10年経ってもこんな関係が続いていたら、それも素敵ですね。

>まーくんの想像の中でのオッサンと部下の会話に笑いました。

力技過ぎたかなと不安だったので、そう仰って頂けて安心しました。
2007/12/06(木) 21:50 | URL | やまだ #PKotaMUI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cstarou.blog37.fc2.com/tb.php/683-140986ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ワタルとサキさんの禁断の愛を描いたサキさんのヤボ用シリーズ。 サキさんの人生の節目の成人式やお見合いなどのイベントが発生。 そこで生じる誤解を乗り越えて二人はより親密になってゆきます。 主とメイドそして年の離れた二人の恋愛模様の第155話の感想です。
2007/12/06(木) 01:36:48 | さくら日記
綾崎ハヤテが執事を務める三千院家のナギお嬢さま。そのお嬢さまの親の決めた許嫁が、レンタルビデオ店の店主・立花ワタル(13)。傾きかけてる橘財閥の御曹司ワタルは、メイドのサ...
2007/12/06(木) 01:42:29 | くるくるばたばた
ネタバレ必死、週刊少年サンデーです。 1日遅れという事でネタバレOK??? ★☆★☆★☆ピックアップ★☆★☆★☆ ■最上の命医 おもいっきり“もがみの~”と読んでしまった(汗) 取り敢えず、幼少時代からスタートしたわけですが いきなり次回からは青年の
2007/12/06(木) 08:51:13 | ラブ教総本山
 メガネメイドとしての立ち位置がすっかりチハたんに脅かされている貴嶋サキのメイン回。だがこちらはプロフェッショナル、能力勝負なら――勝てなくて余計に悲し。ワタルとの将来を想像して泣くよりも、こっちの理由で泣く方が真に迫っているような……。  ところで...
2007/12/06(木) 12:19:43 | 360度の方針転換
今回は久しぶりのサキさんのヤボ用シリーズ。 予想よりも6話ほどあとでした。 49、99、155話。次は205話だったりするのかな? 下から感想
2007/12/06(木) 23:24:31 | 萌えを得たオタのごとく!2
ハヤテのごとく! 風林火山とか蝮の道三とかは関係ない第155話「サキさんのヤボ用(武将風雲録)」 愛歌さんって美人だよなー。 すべてはこの一言から始まります。 ええ、ホントに...
2007/12/08(土) 21:39:31 | タカヒナの乱雑日記
ハヤテのごとく! 風林火山とか蝮の道三とかは関係ない第155話「サキさんのヤボ用(武将風雲録)」のヒナギク様 ……ええ、今週もヒナギク様出てませんよ。 ええ。 ホントに人に...
2007/12/08(土) 21:39:59 | ヒナギク様をみてるっ!?
blogoole pingサーバ bp-badge-white.gif 今ならRealArcadeで330以上のゲームが30日無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。