新旧のゲームや漫画(ギャルゲー・ジャンプ・ネギま・ハヤテメイン)の役に立たない日記風味のレビューや感想、攻略情報、新作紹介など。痛さ注意

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます、管理人のやまだです。

今回は週刊少年ジャンプ48号の感想です。
ネタバレしていますのでご注意を。


脳内ゲストは奈良シカマルさんです。


NARUTO -ナルト- 4th STAGE 2006 巻ノ二 奈良 シカマル(ならしかまる)

 「NARUTO-ナルト-」の登場キャラ。
 木の葉隠れの中忍。
 いつも無気力な立ち居振る舞いをするが、
 実はずば抜けた頭脳の持ち主。




 (C)岸本斉史





やまだ:よろしくお願いします。

シカマル:めんどくせー・・・・

やまだ:そのお気持ちは痛い程分かりますが、そう仰らずにお願いします。

シカマル:ってか、このタイミングで呼ぶかよフツー。
      お前、先週までの「ナルト」読んでねーのかよ。


やまだ:だからこそシカマルさんをお呼びしようと考えたんです。
     こんな時こそ地球やデビルーク星の露出魔について語り合って乗り越えましょう。

シカマル:・・・・お前の思考回路がめんどくせーよ・・・・

やまだ:まぁ落ち着いた雰囲気で進めたかったので。
     ギャグ漫画からゲストを招いてのふざけた記事というのも好きなんですけど、緩急をと。

シカマル:ったく・・・・わーったよ。

やまだ:ではWJ48号の感想に。
     まずは「アイシールド21」から。
     メイドモードの桜庭さんですが・・・・何も感じません。
     というか普通に気持ち悪いです。

シカマル:何やってんだコイツらは(-_-;)

やまだ:次は「ONE PIECE-ワンピース-」です。
     「此の親にして此の子あり」ならぬ「此の祖父にして此の子あり」ですね。

シカマル:モンキー・D・ガープにモンキー・D・ドラゴンね・・・・

やまだ:ルフィさんの父親についての件は本当に驚きました。
     時々名前だけは出てきていましたが、ほぼ記憶から消えていましたしね。
     しかし広げた風呂敷を凄い勢いで畳んでる様に見えるのは、やまだの気のせいでしょうか?

シカマル:いや、次のステージに進む為の“フリ”なんじゃねーか?

やまだ:そうなんですかね?
     まぁどちらにしろ面白くなってきました。
     では続いて「BLEACH-ブリーチ-」です。
     ウルキオラさんは一体何を言っているんでしょう・・・・開いた口が塞がりません。

シカマル:確かに心理戦としては下の下だが、本人も言ってんだろ。
      ただの遊びだって。


やまだ:その後に描かれた織姫さんの本心と、藍染さんの「裏切る事も想定内」と言わんばかりの
     表情で、かなり救われましたよ。
     こんな作戦が罷り通っては興醒めもいいとこですからね。

シカマル:まあ、いいんんじゃねーの。こういう分かりやすい話があってもさ。
      どれもこれもが「DEATH NOTE」みたいになったら、それはそれでジャンプらしくないしな。


やまだ:まぁそうかもしれませんね。
     では次に「銀魂-ぎんたま-」です。
     何の為の比喩だったのかと疑問でならない恐ろしい「前回までのあらすじ」。
     ある意味、絵と本当にマッチしています。
     この扉の為のフリだったんでしょうか?ここまでで1つのギャグだという事なんでしょうか?
     ミステリーです。

シカマル:いや、単純に「バベルの塔建造」じゃあ理解できなかった読者が多かっただけって
      可能性もあるぞ。


やまだ:そうならば、やまだは「ピー」の説明も求めたい所です。
     こちらの問題の方が難易度は高いでしょう。
     ニュアンスは勿論分かりますが、甲高い機械的な声で「惜しい!」と言われそうです。

シカマル:甲高い声?

やまだ:気にしないで下さい。
     さて、そんな恐怖のスタートを切った第百三十九訓ですが、お妙さんファンの身としては、
     やはり気になったのは委員長です。
     他のキャラは何気に似合っているのに、ただ1人無理な洋装の委員長。
     そんな所も素敵です。

シカマル:無理ってお前な・・・・

やまだ:無理なく見事に自分のものにしている新八さんを見て「ドラえもん」や「キテレツ大百科」等
     正当な位置を保てた方、おめでとう御座います。
     古谷実ワールドへと旅立ってしまった方、やまだと一緒に泣きましょう。
     それどころか真っ白に燃え尽きてしまった方、頑張って下さい。

シカマル:さっきから何の話だ?

やまだ:もぐらの妖精が見えてしまったという話です。

シカマル:は?

やまだ:次は「NARUTO-ナルト-」です。
     今回“暁”の目的が明らかになった訳ですが、正直拍子抜けでした。
     政治・経済より宗教・思想の方がイメージ的にしっくりと来ます。
     まぁ何の為の世界征服かによっては変わってくる事ですが。

シカマル:世界征服だと・・・・?

やまだ:あ、シカマルさん。此処で話した事は忘れて下さいね。

シカマル:・・・・ここのシステムが、めんどくせー・・・・

やまだ:では次に「家庭教師ヒットマンREBORN!-リボーン-」です。
     えー、雲雀さんに惚れました。
     やはり雲雀さんはこうでないと。

シカマル:だが、このまますんなりボス猿退治とはいかないだろうな。
      ツナの奴の修行に何ページ使ったって話だ。


やまだ:まぁそうかもしれませんが、骸さんと争った時の再現にはなって欲しくないですね。
     では続いて「エムxゼロ」です。
     「親父の魂」と書いて「グッドガイソウル」と読む。何て素敵魔法なんでしょう。
     効果も含めて最凶ですね。
     風邪をひいた時には便利そうです。

シカマル:ありゃ治癒の為に体温が上がんだよ。
      下げりゃいいってもんでもねェ。


やまだ:次は「魔人探偵脳噛ネウロ」です。
     “卓袱台”に爆笑してしまいました。
     毎度の事ながら松井氏のセンスに脱帽です。

シカマル:野球と関係ないとこ選ぶなよな・・・・
      ってか、何で帽子がゴルフなんだよ・・・・


やまだ:それにしても、ラストのコマが「MajiでKissする5秒前」に見えて仕方ありません。
     それを望むやまだの心がそう見せるんでしょうか。

シカマル:知らねーよ。

やまだ:では次に「テニスの王子様」です。
     “笑かしたモン勝ち”と仰っていますし、これは笑う所なんですかね・・・・?
     「親父の魂(グッドガイソウル)」は耳栓だけでは防げないという衝撃の事実ですね。

シカマル:いや、親父っていうか中坊だろコイツ。

やまだ:面白い事言いますね、シカマルさん。やまだを笑い死にさせる気ですか。

シカマル:はァ?

やまだ:次は「ToLOVEる-とらぶる-」です。
     「BLEACH」とは違った意味で、開いた口が塞がりません。
     人気低迷を受けて、矢吹・長谷見、両氏が間違った方向での頑張りを。
     ですが完全に信者となったやまだとしては、全許容の姿勢で臨みます。
     死なば諸共、毒を食らわば皿までの精神で。
     黒猫同人誌を読んでいる時の感覚に近くなってきましたが。

シカマル:女ってのはどうして、こういう事ができるかね。
     めんどくせー・・・・


やまだ:では今回はこの辺でお開きとさせて頂きます。
     ご清聴ありがとうございました。




「NARUTO」コミックス
「NARUTO」関連商品

コメント
この記事へのコメント
こんにちは♪
>確かに心理戦としては下の下だが、本人も言ってんだろ。
>ただの遊びだって

なるほど!遊びと言い切ることで、読者のツッコミを回避する予防線を張ったってことですね。
さすが、シカマル。鋭いっ!☆(≧▽≦)☆!
2006/10/31(火) 07:12 | URL | かずは #-[ 編集]
かずはさんコメント&TBありがとうございます
予防線など必要の無い構成のHな漫画が早く読みたいです。
まぁあちらの某冨樫氏は別の部分でツッコミどころが満載ですが(ぉ
2006/10/31(火) 11:12 | URL | やまだ #PKotaMUI[ 編集]
天才だ!
やまだ様どうもです!

> 「親父の魂(グッドガイソウル)」は耳栓だけでは防げないという衝撃の事実
そんな繋がりがあったのか!!
見抜けなかった私はやっぱり凡人です。見抜いたやまだ様は天才です。

>えー、雲雀さんに惚れました。
はやてきゅんとはまた違ったテイストでよかったです。やまだ様も着実にその道を進んでいらっしゃるなぁ。

私からもトラックバックさせていただきます。
2006/10/31(火) 14:06 | URL | jiro #eRCqN4Tc[ 編集]
jiroさんコメント&TBありがとうございます
>見抜けなかった私はやっぱり凡人です。見抜いたやまだ様は天才です。

・・・そうですか?・・・そうですね。自分の才能が怖いです。
(痛いレスになるのを理解しながら、乗るのも面白そうという誘惑に勝てませんでした)

>はやてきゅんとはまた違ったテイストでよかったです。やまだ様も着実にその道を進んでいらっしゃるなぁ。

ホの人とゲの人のどちらなのかという別れ道という気がしないでもなかったりします。
ゲの人よりホの人と呼ばれる男になりたいです(ぇ
2006/10/31(火) 18:53 | URL | やまだ #PKotaMUI[ 編集]
こんにちは!
>ウルキオラさんは一体何を言っているんでしょう・・・・開いた口が塞がりません。
まわりくどい説明の割りには、作者の言い訳くさくなっているあたりが失敗だと思いましたw
>しかし広げた風呂敷を凄い勢いで畳んでる様に見えるのは、やまだの気のせいでしょうか?
今週のワンピースは、あらゆる意味で凄かったですね。確かに今まで風呂敷を広げっぱなしだった分、この大量の伏線消化は、どういう心境の変化なのか気になります。本当にただの前フリなのかもしれませんがw

2006/11/01(水) 00:21 | URL | せの字 #-[ 編集]
せの字さんコメント&TBありがとうございます
>まわりくどい説明の割りには、作者の言い訳くさくなっているあたりが失敗だと思いましたw

ウルキオラさんが織姫さんの前に現れた話を描いた時から今回の話を想定していたのか、それとも後付けなのかが、かなり気になったりします。

>本当にただの前フリなのかもしれませんがw

ファンとしては、そちらの方が嬉しいですけどね。
アンチの方にどれだけ天丼だとバッシングされようとも、まだまだ見ていたいので。
2006/11/01(水) 07:22 | URL | やまだ #PKotaMUI[ 編集]
こんにちは
トラックバックありがとうございます。

ワンピースはルフィの父親などいろいろと驚きがいっぱいありました。

ナルトの世界征服については、私も拍子抜けしました。なんかイメージと違うような感じです。それぞれが自分自身のために動いている者たちの集団だと思っていたので、俗世間には、あまり興味がないと思っていました。
2006/11/02(木) 22:00 | URL | ワンピース研究家 #-[ 編集]
ワンピース研究家さんコメント&TBありがとうございます
>ワンピースはルフィの父親などいろいろと驚きがいっぱいありました。

完全に不意打ちだったので、正に青天の霹靂でした。

>ナルトの世界征服については~~

他のキャラならギリギリ受け入れられそうですが、やはりイタチさんの印象が強いので納得し難いです。
底が浅く感じられるとでも言いましょうか。
少し残念な理由でした。
2006/11/03(金) 00:30 | URL | やまだ #PKotaMUI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cstarou.blog37.fc2.com/tb.php/395-95018b8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ONE PIECE コビーとヘルメッポ変わりすぎだろ! コビーが曹長でヘルメッポが軍曹だから、コビーのほうが階級は上なんですね。 コビーは夢の海軍将校まではあと2階級だからもうすぐなれそうな勢いです。 そして、ガープ→ドラゴン→ルフィの親子関係は恐ろしい・・・ ドラゴ
2006/10/30(月) 23:37:19 | 一方通行マンガway
良い天気ですね。こんなに天気の良い日は眠たくなります。10月30日「週刊少年ジャンプ」注目1「アイシールド21」原作:稲垣理一郎 漫画:村田雄介王城の作戦「巨大弓(バリスタ)」とは進も攻撃に参加するものだ
2006/10/30(月) 23:57:21 | クロガネの漫画日誌
・BLEACH(ブリーチ) Once more unto the BLEACH, dear friends, once more, Or close the wall up with a dandy dead. 監禁王子藍染様の調教講座……聞きたくねえ!人心掌握術の解説ではなくて、突っ込みはぐらかし術の解説を聞いたような気分だが――もがけばもがく....
2006/10/31(火) 02:41:46 | 360度の方針転換
木更津キャッツアイワールドシリーズ見てきました!(感想はこちら)くう、面白すぎる!木更津キャッツアイはマイフェイバリットグレートメガトンダイナマイトスペシャルドラマなのです♪その興奮もそのままに、ジャンプ48号感想です。【デスニュース】ミサ役の戸田恵梨..
2006/10/31(火) 07:13:05 | 読書とジャンプ
ジャンプの48号を読みました。「アイシールド21」大田原に萌えられんとは、ショーグンはまだまだだね。若かりし頃モテたらしいですが、見るとこ見てません。時にメイドさんは闘わねばならんのですよ。そう、ご主人様を守る為に。それを忠実にこなせる素晴らしい....
2006/10/31(火) 13:53:17 | じろグ!
『NARUTO-ナルト-』は、1999年から「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載されている岸本斉史の少年漫画作品。およびそれに基づいたアニメ作品。忍者の頭目を目指す少年を中心に描く忍者アクションコミックです。
2006/10/31(火) 22:54:38 | 気になる言葉
スラムダンク奨学金とな。これって、井上先生のポケットマネーから出してるんですかね?それとも、日本バスケットボール協会が話を持ちかけたのでしょうか?一応、井上先生の主導みたいになってますが、その辺はいくらでも言いようがありますしね。いやまあ、バスケットは詳
2006/11/01(水) 00:03:52 | 冒険の書
家庭教師(かてきょー)ヒットマンREBORN! (5)リボーン雲雀、つえええええええ!!?wあれだけ、ゴーラの強さとか不安を煽る伏線がいっぱいだったのに全てミスリードだった模様。まさか見開きで瞬殺とは・・・。雲雀さん・・あんた幽白の飛影ですか?w(古い...
2006/11/01(水) 00:16:39 | 空言紀行
週刊少年ジャンプ 2006 48号 発売日 2006年10月30日 ジュンプに掲載されている順番 2番目 タイトル 第432話 ”びっくり箱” トビラ絵 1ページ 本編 18ページ 98コマ 1ペ
2006/11/01(水) 13:01:06 | ONE PIECE研究ページ
アイシールドが画集発売記念で巻頭カラーです。次の王城戦に向けいろいろ動いてますね。メイド服はどうかと思うけど。ワンピース中将ガープがルフィーの祖父ということだけでなくコビー&ヘルメッポ登場はびっくり
2006/11/01(水) 23:31:26 | 別世界への門
昨日のうちに更新出来なくてごめんなさい・・・!うっかり寝てしまいました(泣)気を取り直していってみます。★巻頭カラー「アイシールド21」 先週に引き続き王城文化祭。メイドの桜庭君が・・・可愛い過ぎます! エベレストパスじゃなくてメイド萌えパスとかの名前の
2006/11/02(木) 01:56:02 | 雑談茶房
blogoole pingサーバ bp-badge-white.gif 今ならRealArcadeで330以上のゲームが30日無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。