FC2ブログ
新旧のゲームや漫画(ギャルゲー・ジャンプ・ネギま・ハヤテメイン)の役に立たない日記風味のレビューや感想、攻略情報、新作紹介など。痛さ注意

2019/081234567891011121314151617181920212223242526272829302019/10

おはようございます、管理人のやまだです。

今回は週刊少年ジャンプ42号の感想です。
ネタバレしていますのでご注意を。


脳内ゲストはガクさんです。


みえるひと (4) ガク (画像左)

 「みえるひと」の登場キャラ。
 生前の本名は犬塚我区。陽魂。
 主人公明神冬悟を敵視し、桶川姫乃に惚れている。




 (C)岩代俊明





やまだ:よろしくお願いします。

ガク:「みえるひと」最終譚・・・・・・?
   ・・・・最終譚とはどーいうことだ!?
   まだオレとひめのんの愛の物語がハッピーエンドを迎えていない!!


やまだ:次週からガクさんと姫乃さんの愛憎劇「G2!-let's Play Gakuring!-」が始まるそうですよ。

ガク:ム・・・・
   そうか、オレとひめのんの・・・・


やまだ:嘘ですが。

ガク:・・・・(  Д )ギラッ

やまだ:まぁ「みえるひと」らしく、やまだも“みて”みる事にしましょう。

ガク:みるとは?

やまだ:まだ他の方のWJ42号の感想は読んでいませんが、やまだには“みえる”んです。
     やまだに“みる”事が出来るのはガクさん達霊魂だけではないんですよ。

ガク:どーいう意味だ?

やまだ:視えます。
     「もっと他に切るべき作品があるだろうに」という感想が視えます。

ガク:成る程、一理あるな。
   ジャンプの中には「みえるひと」より先に打ち切るべきものだらけだ。
   いや、この世に存在する漫画作品は全て即刻連載を中止すべきだ。
   そもそも人間に娯楽などというものは必要ない。


やまだ:流石にそれは言い過ぎではないでしょうか?
     それにその理屈でいくと、「みえるひと」も終わるべくして終わったという話に・・・・


      ベリベリベリーッ


ジャガー:ハイ、実はオレでしたー!

やまだ:いくらガクさんとはいえ、ネガティブ過ぎるなとは思いましたが・・・・

澪:というか、「ピューと吹く!ジャガー」のネタは、ついこの間使ったばかりだろう。

やまだ:澪さん?

澪:私は口をはさむつもりはなかったんだが・・・・
  あまりにもふざけた事をやってるようなので気になってな。
  もう少し真面目にやれ。


やまだ:すみません。
     それでは「BLEACH-ブリーチ-」の感想から。
     お2人格好良いですねぇ。
     “死神側”視点だと、最近辛勝や敗北ばかりでしたから、明らかな捨てキャラ相手だと
     しても、こういう勝負を見ると気持ち良いものです。

澪:石田と茶渡・・・・きっちりとレベルアップしているようだな。

やまだ:「アイシールド21」では、レベルアップした太陽選手が描かれるのかと思いきや、
     峨王さんの峨王さんによる峨王さんのための1試合となりそうですね。

澪:よし、私も1つ賭けをしよう。
  太陽スフィンクスが勝利したら、1つだけ何でもやまだの言うことを聞いてやろう。


やまだ:それはここで記事に出来ない様な内容でもという事ですか?

澪:ああ。

やまだ:死に物狂いで太陽を応援します。


     ベリベリベリーッ


ジャガー:ハイ残念、知らない奴でしたー!
バイト:(〃´・ω・`)ゞ

ジャガー:おつかれ。

バイト:へへ・・・・いつもすいやせん。

やまだ:・・・・やまだもボケを被せるか、それともツッコミに徹するか迷いながら記事を書き始めた
     訳ですが、そういう手で来るならツッコミに徹しましょう。
     負けませんよ、ジャガーさん?

ジャガー:いや、やまだはボケでもツッコミでもないよ?
      やまだの担当は“アエテ”だよ?


やまだ:何ですかそれは・・・・?

ジャガー:何でもかんでも人から教わろうとするなコンチクショーー!!ヽ(`Д´)ノ

やまだ:今のはやまだに非があるんですか・・・・?

エージ:ちっとは自分で考えろよ。

やまだ:勝手に出てこないで下さい。

エージ:つっても「みえるひと」終わっちまったんだから、ここしか出る機会ねえしなぁ。

やまだ:コミックスの感想を書くかもしれませんし、現役ではないキャラをゲストにお招きする事も
     ありますよ?

エージ:呼ぶ気あんのかよ?

やまだ:・・・・・・・・気が向けば・・・・

エージ:・・・・そんな言葉じゃ信用できるワケねえだろ。

やまだ:・・・・「NARUTO-ナルト-」の感想です。
     各所で散々言われている事ですが、敢えてやまだも言いましょう。
     アスマさんは後何週の命なんでしょう。

エージ:縁起でもないこと言ってやるなよ・・・・(-_-;)

やまだ:次は「魔人探偵脳噛ネウロ」です。
     冒頭の拷問を習慣化・・・・弥子さんには悪いですが敢えて言いましょう。
     ネウロさんナイスです。

エージ:本当にナイスだよな!w

やまだ:は?


     バリバリバリーン


ジャガー:ハイ残念、知らない奴でしたー!
バイト2:(〃´・ω・`)ゞ

ジャガー:おつかれ。

バイト:へへ・・・・いつもすいやせん。

やまだ:えーと・・・・何処から突っ込みましょう・・・・
     取り合えず繰り返せば繰り返す程効力が弱まるネタだと思うんですが・・・・

ジャガー:突っ込まなくていいんだって。
      やまだは“アエテ”なんだから。


やまだ:ですからそれがよく分からないんですよ。
     先程の使い方で良かったんですか?

姫乃:お料理で“和える”って言うけど、違うのかな?

やまだ:・・・・・・・・・・

姫乃:え、え?何かおかしなこと言ったかな?

やまだ:いえ、もう何も言いません。最終回ですしね。

姫乃:?

やまだ:では続いて「家庭教師ヒットマンREBORN!」です。
     霧の守護者は骸さんしかあり得ないだろうと考えていたので全く気にしていなかったん
     ですが、完全に裏切られました。良い意味で。

姫乃:はあー・・・・綺麗なひとー。

やまだ:まぁ右目が隠れている状態ですし、まだ骸さんである可能性は残ってるんですけどね。
     婦女子向け漫画化したと言われる中、男性読者の人気を得る為の一手なんでしょうかね。
     そうだとしたら、やまだは見事にその策略にはまりました。
     中身によっては多少見方も変わるかもしれませんが、第一印象としては最高です。

姫乃:あれ?やまださん、“アエテ”は?

やまだ:男の戦いに花を和える存在という事で。

姫乃:それを言うなら、花を添えるじゃないの?

やまだ:・・・・次は「銀魂-ぎんたま-」です。

姫乃:違ったっけ・・・・?

やまだ:さて、泣ける話から一転、ギャグモードとなった訳ですが・・・・
     何とタイミングの悪い事でしょうか。
     あり得ない事だと半ば諦めつつも、激辛せんべいを食べるミツバさんが見られるのではと
     微かな期待を胸に今週のWJを手に取った方は多いと思います。やまだもその1人です。

姫乃:先週までの流れとは全然関係ないところの話になっちゃったね(^^;

やまだ:それにしても空知氏はやはり、他作品を飲み込んで咀嚼して完全に吸収してから
     自分のものに変換するのが巧いですね。

姫乃:飲み込んでから噛むの?

やまだ:先程からツッコミが的確過ぎて容赦がないんですが・・・・
     あなた本当に姫乃さんですか?

姫乃:え?どーゆー事?

やまだ:あ、いえ、何でもありません。忘れて下さい。

姫乃:うん・・・・?

やまだ:続いては「テニスの王子様」です。
     とうとうWJの核である漫画(一部の方にとって)が復活しました。
     ある意味それを更に上回る核でもある某Hよりも早い復帰です。
     というより某Hは本当にWJで復帰出来るのでしょうか。
     その存在すら知らない最近読み始めた若い読者様が増えていそうで怖いです。

姫乃:某Hって何?

やまだ:・・・・知らないという事に反応すべき所なのかもしれませんが、“音”で考えると・・・・

姫乃:音って?

やまだ:いえ、こちらの話です。
     さて、白石さんにゲームカウント5-0、そしてマッチポイントに追い込まれた不二さんですが、
     ここから反撃が始まる様です。
     ここからの逆転など普通に考えればあり得ません。
     ですがこれは「テニスの王子様」。“普通”などという概念は存在しません。
     そんな“普通”を求める方こそが邪道な読み方なのでしょう。
     やまだもようやく分かってきました。
     という事で本気の不二さんがどんなプレイを魅せてくれるのか期待です。

姫乃:汚れた顔の不二さんもありかもしんない!!!(´・ω・`)

やまだ:次は「ToLOVEる-とらぶる-」です。
     幼年期のララさん、略してロリララ
     素晴らしい。素晴らしいです。何て素敵なんでしょう。

姫乃:あはは(^^;

やまだ:まぁそれはさて置き、ストーリー的にも今週は素晴らしかったと思います。
     リトさんがララさんの事を意識し始めた途端のライバルキャラの投入。
     タイミング的にかなり良いですね。
     内容の無い読者サービス漫画からの脱皮の時が来たという感じでしょうか。

姫乃:私もそろそろ脱皮するね。

やまだ:はい?・・・・・・って何を脱ぎ出してるん・・・・

ジャガー:ハイ残念、知らない奴でしたー!
大伴:ふん・・・・

ジャガー:おつかれ。

大伴:今回だけだ。

やまだ:知ってる人の様な気が・・・・

コクテン:あー、ツギハギだツギハギ。
      まだいたんだーw


やまだ:まぁ“もう居ない”が正解なんですけどね。
     では続いて「エムxゼロ」です。
     「とらぶる」がサービスカットよりストーリーに力を入れれば、「エムxゼロ」は読者サービスの
     方向へと進路を変える。見事な連携ですね。

コクテン:どーせ長くはもたないでしょ。
      この女が母親と過ごしてる幻影とか、そんな場面にでもなって感動の話ィとかに
      なるんだよ。
      くだらなーい。


やまだ:それはそれでやまだ的にはOKですが。

コクテン:じゃ最後だし私もサービスしちゃおっかな!!w

やまだ:ああ、それは良いですね。

コクテン:何でそんなテンション低いのよッ!!
      じゃやーめた!!


やまだ:え・・・・本当に・・・

ジャガー:ハイ残念、知らない奴でしたー!
バイト3:(〃´・ω・`)ゞ

ジャガー:おつかれ。

バイト:へへ・・・・いつもすいやせん。

やまだ:いや、分かってたんですけどね・・・・
     というか、ここまでゲストキャラに関して手抜きしたのは初めてです。
     多少言動がおかしくても「本物じゃないから」で済みますからね。

ジャガー:そんな事より“アエテ”をサボるなよー!!ヽ(`Д´)ノ

やまだ:「みえるひと」という作品に逢えて良かったです。
     では今回はこの辺で。
     ご清聴ありがとうございました。




【Amazon.co.jp】みえるひと コミックス


==追記==
主人公を登場させるのを忘れたり忘れなかったり。
いやはや失敗しました。書き直したりはしませんが。


コメント
この記事へのコメント
ひどい~(泣)
やまださん、ひどい~(泣)
ええ?ゲストはガク?♪とウキウキした気持ちを返してください。
とりあえず、ジャガーさんのフリをしたガクと、脳内変換するしかないか!(←我ながら、頭の中は大丈夫?)

「G2!-let's Play Gakuring!-」がものすごく気になります。もう、2次創作でもなんでもいいから、どっかでやってくれないものか・・・!(爆)

「みえるひと」残念ですが、次回作に期待しようと思います。あーもう、久々にジャンプのえげつなさを見たような気分で一杯です(泣)
2006/09/17(日) 10:28 | URL | かずは #-[ 編集]
かずはさんコメント&TBありがとうございます
まともに「みえるひと」一本でいくかどうか少しだけ迷ったんですが、記事中最後にも書いた様に楽をしたく、今回の様な形となりました。
手抜きがデフォなんです。手抜きこそ我が人生なんです(ぉ

>G2!-let's Play Gakuring!-

たまたまガクさんをトップで始めたので「G2」にしましたが、ラブコメ好きな人間としては恋愛方面の話を期待していたキャラで一杯だったんですけどねぇ・・・・
例えばガクさん以外だと、澪さんが元祖明神さんの事を吹っ切る話とか見たかったですね。

>ジャンプのえげつなさ

これがあるから高水準を保てるという側面もあるでしょうし、複雑な気持ちです。
2006/09/17(日) 15:01 | URL | やまだ #PKotaMUI[ 編集]
我愛羅久しぶり!
やまだ様どうもです!

>“普通”を求める方こそが邪道な読み方
久しぶりなのでその感覚を忘れていましたよ。跡部様の頭にもがっくりでしたし、ここで”天才”不二の力でやってもらわなくては。

久しぶり繋がりで大伴がわかりませんでした。「ツギハギ」だったんですね。我愛羅でしたっけね。

>じゃ最後だし私もサービスしちゃおっかな!!w
絶望した!サービスサービスゥ!してくれるはずなのに、手抜きが好きなやまだ様に邪魔されて絶望した!!

私からもトラックバックさせていただきます。
2006/09/18(月) 22:16 | URL | jiro #eRCqN4Tc[ 編集]
jiroさんコメント&TBありがとうございます
>久しぶりなのでその感覚を忘れていましたよ。

連載再開したらテニスネタで行こうとずっと考えながら待ち構えていたので、やまだはすんなり入れました。
え?テニスネタじゃないって?
こんな手抜き出来るネタを逃す訳がないじゃないですか(ぉ

>我愛羅でしたっけね。

そうです。

>絶望した!サービスサービスゥ!してくれるはずなのに、手抜きが好きなやまだ様に邪魔されて絶望した!!

残念無念また来週ーという事で(みえるひとが最終回じゃなければ菊丸さんゲストの予定でした)
2006/09/18(月) 22:44 | URL | やまだ #PKotaMUI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cstarou.blog37.fc2.com/tb.php/344-7efe8df4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
許斐先生、お元気でなによりです。岩代先生、お疲れ様でした(号泣)そんなこんなで、ジャンプは時々土曜日に出るから気を付けろ!全作品に両さん登場ってな、かなり無理なくね?なジャンプ42号感想です。(両さんの登場シーン、明らかに分かるもの以外は、反転して書い..
2006/09/17(日) 10:28:54 | 読書とジャンプ
43号より新連載の江尻立真氏の「P2! -let's Play Pingpong!-」。「World 4u_」の時から女の子の絵はシンプルでかわいいと思っていましたが、今回の予告を見ると主人公までかわいい系の絵ですね。どうなりますでしょう
2006/09/17(日) 11:34:11 | クロガネの漫画日誌
ONE PIECE ウソップツンデレ? ルフィはルッチにだいぶ苦戦してたが最後は少しあっさりと倒したな。 ルッチはどんだけHP少ねぇんだよ・・・ BLEACH 今回はとにかく石田とチャドが強くなったよということを知らせるための1話。 本当の敵はこれからだろうね。 まだ戦って
2006/09/17(日) 13:38:11 | 一方通行マンガway
祝こち亀30周年!!おめでとうございます。ですが、今回感想毒舌気味になってしまうと思われ・・・不快にさせてしまったらすいません。表紙つながり眉毛って両津にしか似合わないですよね。さすがに
2006/09/17(日) 20:43:52 | 別世界への門
・BLEACH(ブリーチ) ヒロインがルキアも織姫も出なくなった。ジャンプ漫画では良くあること。数字を誇示するものは戦闘力の基準となるため、どこかで倒される定めを背負う。バイバイ雨竜、お前のそういうところ好きじゃないぜ。・太蔵もて王サーガ 雪女が男を凍....
2006/09/18(月) 08:47:51 | 360度の方針転換
何となく、萌え属性占いなるものに挑戦してみました。さて、結果はというと……。エジソンさんは、「メイド属性」です。「メイド」属性のあなた。代表的なあなたの萌えキャラは、マルチや安藤まほろなどですね。あなたは、感性を大切にするタイプです。自分の尺度で物事を計
2006/09/18(月) 20:51:19 | 冒険の書
ジャンプの42号を読みました。今回はかなり削ります。旅行に行っていた間に色々と溜まっているので。「ONE PIECE」ルッチ自体は結局私の中では最後まで敵としては魅力は少ないままでしたが、戦いだけで見れば熱かった。何より今回はルフィの仲間を死んでも守...
2006/09/18(月) 21:20:10 | じろグ!
blogoole pingサーバ bp-badge-white.gif 今ならRealArcadeで330以上のゲームが30日無料