新旧のゲームや漫画(ギャルゲー・ジャンプ・ネギま・ハヤテメイン)の役に立たない日記風味のレビューや感想、攻略情報、新作紹介など。痛さ注意

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます、管理人のやまだです。

今回は「Over Drive 7巻」のやまだ感想です。
ネタバレしていますのでご注意を。

出版社講談社
シリーズ名少年マガジンコミックス
著者安田 剛士
発売日2006/8/17



脳内ゲストは深澤ゆきさんです。


Over Drive (2) 深澤 ゆき(ふかざわゆき)

 「ルールなんてクソ食らえだ!」的なパンクな生き方をしている、
 とてもやっかいなヒロイン。
 けれど、主人公篠崎ミコトといると、ついついペースを
 乱されてしまうため、戸惑っている。




 (C)安田剛士





やまだ:よろしくお願いします。

ゆき:ん。

やまだ:「Over Drive」はキャラの掘り下げが非常に巧い作品だと思うので、様々な伏線が張られた
     7巻は、今後の展開に期待を持たせてくれる1冊となりました。

ゆき:つかさ、なんで私を呼んだの?
    私全然関係なくない?


やまだ:手抜き記事にしたかったので、1番書き易いかなと。

ゆき:( ゚_゚)・・・・・・

やまだ:寺尾さんのキャラ設定は衝撃でした。

ゆき:帰る( ゚_゚)

やまだ:はい。お疲れ様でした。

ゆき:・・・・・・( ゚_゚)

やまだ:どうかしました?

ゆき:・・・・帰る( ゚_゚)

やまだ:はい。
     では今回はこの辺でお開きとさせて頂きます。

ゆき:・・・・・・( ゚_゚)

やまだ:ご清聴ありがとうございました。




Over Drive 7 (7)Over Drive 7 (7)
安田 剛士

講談社 2006-08-17

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【Amazon.co.jp】Over Drive コミックス

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cstarou.blog37.fc2.com/tb.php/322-5abd3a80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
blogoole pingサーバ bp-badge-white.gif 今ならRealArcadeで330以上のゲームが30日無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。