新旧のゲームや漫画(ギャルゲー・ジャンプ・ネギま・ハヤテメイン)の役に立たない日記風味のレビューや感想、攻略情報、新作紹介など。痛さ注意

2002/01123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます、管理人のやまだです。

今回はPS2版「CLANNAD-クラナド-」のレビューをお送りします。

プラットフォームPlayStation2
発売日2006/2/23
ジャンル恋愛ADV
ブランドインターチャネル
攻略サイト(※リンクチェックは致しませんので悪しからず)


脳内ゲストは藤林杏さんと春原陽平さんです。


藤林 杏 (1/8 PVC塗装済み完成品) 藤林 杏(ふじばやしきょう) CV:広橋涼

 本作ヒロインの1人。
 主人公岡崎朋也の同級生。
 口が悪く大雑把な性格をしているけど、面倒見の良い
 女の子。
 隣のクラスで委員長をしている。
 2年の時は同じクラスだった。


 春原 陽平(すのはらようへい) CV:阪口大助

 本作サブキャラの1人。
 主人公岡崎朋也の悪友。
 果てしなく頭の悪いヘタレ。




 (C)2006 Key/VisualArt's/Interchannel





やまだ:よろしくお願いします。

杏:うん。

春原:うぃーす・・・・って、おい、やまだっ!
    なんで藤林杏がいるんだよ?!Σ(゚д゚;)


杏:あァ?( ゚Д゚)
  なに、あたしがここにいちゃいけないっての?


春原:い、いえ、そんなことはないッス・・・・(゚∇゚;)

杏:むしろ、あんたがなんでいんの?( ´_ゝ`)

春原:ふっふっふ、聞いて驚け・・・

やまだ:では「CLANNAD」のお話を。

杏:うん。

春原:って、聞く気ゼロっすかっΣ(゚д゚;)

やまだ:それは凄いですねぇ。

杏:ああ、すごいすごい。

春原:まだ何も言ってないんすけどねぇ!ヽ(;´Д`)ノ

杏:さっきからうるさいわねぇ。

やまだ:大体どうして春原さんが此処にいるんです?

春原:だからそれを説明・・・・って、あんたが呼んだんでしょっ!Σ(゚д゚;)
    ギャルゲーのサブキャラ(男)の中で、僕が一番好きだからって。


やまだ:やまだがそんな事言う筈ないじゃないですか。春原さんは面白いですねぇ。

春原:あんた鳥頭ッスかっ。

やまだ:そう言えば言った様な記憶が無い事もない気が。

杏:あんた、こんなのが好きなの?

やまだ:頭の悪い男性サブキャラの中では、やまだ的に1番笑えるキャラですね。
     頭の良い男性サブキャラだと「メモリーズオフシリーズ」の稲穂信さんが好きなんですが。

春原:人のこと馬鹿みたいに言うなよっ。

やまだ:今更何を言ってるんでしょうね、この人は。

杏:あはは、まったくよねぇw

春原:ってあんたらおかしいよ!ヽ(;´Д`)ノ

やまだ:ではそうではないと証明してみて下さい。
     春原さん用にクロスワードをご用意致しましたので。

春原:やだよ、つまんねぇもん。

杏:できないから逃げてるだけでしょ?
  相変わらずヘタレねぇ。


春原:誰がヘタレだっ!ヽ(`Д´)ノ

やまだ:此処で良い所を見せれば、女性読者が春原さんに惚れてしまうかもしれませんよ?

春原:え、そ、そうかな?(//Д//)

やまだ:ええ。
     ですから頑張って下さいね。

春原:よし・・・・クロスワード解いてやるっ(*´д`*)

やまだ:その意気です。

杏:ねぇ。
  ここって女の子の読者多いの?


やまだ:調べた事はありませんが、圧倒的に男性読者の方が多いと思いますよ。

杏:んじゃ・・・・って、もう聞いてないわね。

やまだ:まぁ夢を見させてあげましょう。

春原:ええと、縦の1・・・・台風の○○で海が荒れる・・・・
    ははは、馬鹿かってのw
    「かぜ」と・・・・


やまだ:・・・・・・・・・・・・・・・
杏:・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やまだ:・・・・「CLANNAD」の話をしましょうか。

杏:・・・・そうね。

やまだ:えー、まずは悪いと感じた点からお話します。

杏:なによ、その入り方。

やまだ:特に理由はありません。ただの気分です。

杏:きぶんって、あんたねぇ・・・・

やまだ:さて、本作はウィンドウタイプのADVなのですが、システム周りが最低ランクです。
     遅くてオートに出来ないスキップ機能、扱い難いキー配置、クイックセーブ・クイックロードの
     扱い難さが、移植作とはいえ、2006年発売のPS2タイトルとは思えない程の劣悪振りです。

杏:ま、いいじゃないそんなこと。

やまだ:良くないでしょう・・・・
     まぁシステム周りが全て問題有りという訳でもないんですけどね。
     通常ロードはPS2ギャルゲーの中でトップではないかという程の速さですし。

杏:それよりほら、いいとこの話してよ。

やまだ:いえ、ロードについては褒めたつもりなんですが・・・・
     まぁしかし、その劣悪なシステム周りを考慮した上でもお勧めしたい一本ではあります。

杏:ええと・・・・つまりどういうことよ?

やまだ:システム周り以外は秀逸だと言いたいんですよ。
     シナリオ・キャラ・CG・音楽・ゲームシステム、全てが。

春原:ええと、横の8・・・・PCとは何の略か・・・・
    ははは、馬鹿かってのw
    「ぴーしー」と・・・・


やまだ:・・・・・・・・・・・・・・・
杏:・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やまだ:・・・・えー、ここから先はべた褒めになりますが、まずはシナリオについて。
     笑いと、切なさを経ての感動が凝縮された本作のシナリオは秀逸です。
     麻枝准氏担当の作品の中では、全体的に見て特化型よりバランス型という印象が強く、
     「AIR」より「Kanon」に近いのではないかと思います。

杏:「Kanon」の方がいいって言いたいの?

やまだ:いえ、良い悪いの話ではなく、シナリオ構成の雰囲気が近いと言いたかったんです。
     また、ゲーム性・・・・と言うか選択肢数で「Kanon」と「AIR」はよく比較されますが、
     その点でも「Kanon」に近く、選択肢はかなり多いです。

杏:確かにそれは多いわね。

やまだ:ただ本作の場合、サブキャラを含めほぼ全ての立ち絵のあるキャラをフィーチャーした
     シナリオ・エンディングが用意されており、その何気ない感じに見えるサブシナリオのクリアが
     真のエンディングを見る為のフラグだったりと、攻略難易度は高めです。

杏:その分ボリュームもすごいわよね。

やまだ:そうですね。
     テキストはかなりの量ですね。
     片時も目が離せない、続きが気になって仕方ない、というタイプではないかもしれませんが、
     手抜きの感じられない丁寧に書き込まれたシナリオなので、中弛みせず安心して読める
     感じです。

杏:そうそう。

やまだ:選択肢の多さも無駄に多いだけという訳ではなく、分岐の多さに比例した結果といった感じで
     バランスは非常に良いと言えると思います。
     ただ欲を言えば、シナリオボリュームが多い割にイベントCG枚数が少なかったりします。

杏:でもほら、綺麗でしょ?

やまだ:まぁそうなんですけどね。

春原:ダメだ、おかしい・・・・

やまだ:どうしました?

春原:答えとマスが合わないんだよ。
    これ絶対、作ったヤツが間違ってるって。


杏:間違ってるのは、あんたの頭のつくりでしょ。

春原:自分は性格が間違ってるくせに・・・・(ボソ)


      ゴンッ


杏:何か言った?

春原:い、いえ、何も言ってないッス・・・・(TдT)

やまだ:では今回はこの辺でお開きとさせて頂きます。
     ご清聴ありがとうございました。




CLANNAD -クラナド-CLANNAD -クラナド-

インターチャネル 2006-02-23


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
CLANNAD -クラナド- 特典 スペシャルDVD付きCLANNAD -クラナド- 特典 スペシャルDVD付き

インターチャネル 2006-02-23


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓PCオリジナル版↓
CLANNAD ~クラナド~ 通常版CLANNAD ~クラナド~ 通常版

KEY 2004-08-06


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
CLANNAD -クラナド- 初回限定版CLANNAD -クラナド- 初回限定版

KEY 2004-04-28


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


CLANNAD-クラナド- 関連商品

コメント
この記事へのコメント
春原がいい味だしてますねぇ、
更新ご苦労様です。

最近はマガジン、サンデーも増えて大変だとは思いますが、頑張ってください。

週3以上更新・・・すごすぎる!
2006/09/02(土) 00:04 | URL | susan #jQTfdwCM[ 編集]
京アニ演出でアニメをやってくれ
これが「CLANNAD」ですか。やってもいないのに藤林杏が好きになりそうです。大雑把に見えて面倒見がいい女の子はいい!
つーか声広橋涼かよ。

京アニでアニメ化して欲しいと私がお世話になっているブログの方々が言っていましたが、「Kanon」もなるしやって欲しいなぁ。
やまだ様といい、その方々といい、趣味が合う方々が口を揃えてストーリーがいいなんて言われたら是非って気分です。

”いたる絵”というのを最近知ったのですが、この作品はそんなに目が見開いてないんですね。
2006/09/02(土) 18:16 | URL | jiro #eRCqN4Tc[ 編集]
susanさんコメントありがとうございます
>春原がいい味だしてますねぇ

ギャルゲーレビュー記事で初めての男性サブキャラゲストだった訳ですが、ゲーム記事でここまで“遊んだ”のは初めてで書いていて楽しかったです。
なので、その楽しさが伝わった結果かなとsusanさんのコメントを拝見して勝手に自己陶酔したりしなかったり。

>最近はマガジン、サンデーも増えて大変だとは思いますが、頑張ってください。
>週3以上更新・・・すごすぎる!

ジャンプ以外の雑誌感想にまで手を伸ばしたら、ゲーム記事に割くエネルギーが無くなるのではと危惧して抑えていたのですが、毎週更新に慣れてきたので試験的に簡易感想で、といった感じです今は。
続けられそうだったらカテゴリも細分化しようと思います。
2006/09/02(土) 18:38 | URL | やまだ #PKotaMUI[ 編集]
jiroさんコメントありがとうございます
>これが「CLANNAD」ですか。やってもいないのに藤林杏が好きになりそうです。大雑把に見えて面倒見がいい女の子はいい!

物凄く魅力のあるヒロインですよ。
この記事ではその魅力を十分に引き出せませんでしたが(もう1人のヘタレキャラは良い感じに仕上がったと自己満足していたりしますが)

>広橋涼

かなり合っていると感じました。

>京アニでアニメ化

激しく同意です。それはもう激しく。

>口を揃えてストーリーがいいなんて言われたら

「AIR」と少しベクトルは違いますが、こちらも切ない切ない物語になるでしょう、実現すれば。
泣ければ良いというものでもないかもしれませんが。

>”いたる絵”というのを最近知ったのですが、この作品はそんなに目が見開いてないんですね。

見やすく変わってきている感じはしますね。
個人的な意見としては、キャラごとの瞳の書き分けの技術が向上した結果なのではと思っていたりします。
2006/09/02(土) 18:54 | URL | やまだ #PKotaMUI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cstarou.blog37.fc2.com/tb.php/317-fa959702
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
blogoole pingサーバ bp-badge-white.gif 今ならRealArcadeで330以上のゲームが30日無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。