新旧のゲームや漫画(ギャルゲー・ジャンプ・ネギま・ハヤテメイン)の役に立たない日記風味のレビューや感想、攻略情報、新作紹介など。痛さ注意

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます、管理人のやまだです。

今回は週刊少年サンデー36・37合併号の感想と、やまだが週刊少年サンデーの各作品をどういうスタンスで読んでいるかというお話です。
ネタバレしていますのでご注意を。


脳内ゲストは三千院ナギさんとマリアさんです。


ハヤテのごとく! (1) 三千院 ナギ(さんぜんいんなぎ) (画像中央)

 「ハヤテのごとく!」のヒロイン。
 思い込みが激しく、負けず嫌いで、非常に気が強い女の子ではあるが
 弱点も多い。
 漫画が大好きなHIKIKOMORI。


ハヤテのごとく! (3) マリア (画像中央)

 「ハヤテのごとく!」の登場キャラ。
 17歳という年齢の割に何でも器用にこなす、物腰のやわらかい女性。
 本来はとても物静かでおとなしい性格だが、周りがボケばかりなので
 ツッコミ役として話の進行をしなければならない役回りを与えられた人。




 (C)畑健二郎





やまだ:よろしくお願いします。

ナギ:うむ。

マリア:ええ、お願いします。

やまだ:先週の感想記事は、今後感想記事を書いていくという報告の意味合いが強かったので、
     実質的には今回が当サイト初のWS感想となります。
     という訳でやはり最初は、やまだが現在のWSの中で最も好きなキャラ(マリアさん)、
     と言うか最も好きなコンビ(マリアさんが活きるコンビ)をゲストにと考え、今回の様な
     布陣と相成りました。

ナギ:そうなのか。

やまだ:どのくらい好きなのかを読者様に一発で理解して貰えるであろう説明をしますと、
     怖いコスプレに素直に悶えた程です。

マリア:誰がコスプレですか!!Σ(^д^;)

ナギ:は?

やまだ:え?

マリア:・・・・・・え?

ナギ:・・・・・・・・・・・・・・
やまだ:・・・・・・・・・・・・
マリア:・・・・・・・・・・・・・


ナギ:・・・・やまだ(ボソ)

やまだ:何ですか?

ナギ:・・・・お前がさっき言ったのは、マリアの不気味な女子高生ごっこの事なのか?

やまだ:ええ、そうですよ。

ナギ:お前それは・・・・・・この場合は眼科か?いや、精神科かな?

やまだ:ナギさんの仰りたい事は分かりますし、各ハヤテサイト様の慣例も理解はしているんです
     が、ネタではなく素直にマリアさんを応援するサイトが存在しても良いと思う訳ですよ。

ナギ:いや、この流れがすでにネタにしてるというかなんというか・・・・


マリア:(全て聞こえちゃってたりするんですが、どうしたものでしょう・・・?(-_-;))

やまだ:では「ハヤテのごとく!」第91話【moment】の感想から。

ナギ:どうしたのだ?
    そのノートの記憶が戻ったかの様な切り替えのはやさは。


マリア:(気付きましたか・・・・)

やまだ:えー、これまでゲストの視点は、その時々のやまだの気分により変えてきた訳なんですが、
     今回は少し悩みました。
     本誌の内容とは関係なくゲストを決めたので。

マリア:まぁ確かに、91話冒頭の数ページをナギが見てしまったら、また面倒な事に
     なりそうですね~。

※ナギは作中目線、マリアは読者目線でお送りしています。

ナギ:なんの話だ?
※ナギは作中目線、マリアは読者目線でお送りしています。

やまだ:鯉のあら煮や鯉コクについて考えるヒナギクさんの話です。

ナギ:ん?ヒナギクは鯉が好きなのか?
※ナギは作中目線、マリアは読者目線でお送りしています。

マリア:ナギは気にしなくていい事ですよ(^^)

ナギ:?

やまだ:今週号のやまだ的ヒットは、美希さんに声を掛けられた時のヒナギクさんのリアクション
     ですね。
     こんな可愛い姿が見られるのなら、やまだも背後を取る訓練をしなければ。

ナギ:そういえば、なんか背中をとられて焦っていたな、ヒナギクのヤツ。

マリア:訓練などしなくても、簡単な気もしますが・・・・

やまだ:そして、ヒナギクさんの下着がオレンジでフリルのついた可愛い下着である事が
     判明しました。

ナギ:ほう、そうなのか・・・・

マリア:そういった話を公然とするのは、あまり感心できませんね。

やまだ:重要な話なので今回は見逃して下さい。

マリア:まったく・・・・

やまだ:さて、美希さんは何気に鋭い人ですから、その選美眼は確かだろうという前提で、
     どう似合わないのかを考えてみました。
     まず形としては問題ないと思われます。最も似合うものは、という風に考えれば
     シンプルなデザインの方が似合いそうな気もしますが。
     では何処が不似合いなのかと考えてみると、髪の色とのバランスで、ずばりオレンジという
     色ではないでしょうか。
     ピンクであればマッチする様な気がします。

ナギ:・・・・・・・・・・・・
マリア:・・・・・・・・・・・

やまだ:どうされました?

ナギ:・・・・お前は、ヒナギクの下着について何をそんなに熱く語っておるのだ。

マリア:やまだ君・・・・

やまだ:・・・・それにしても、ヒナギクさんルートの正解選択肢が「クジラとイルカの違いは大きさだけ
     なんですよ」とは、こんな難易度の高いギャルゲーは見た事がありません。

マリア:(逃げましたね・・・・(-_-;))

ナギ:よくわからんが、私がADV攻略のコツを教えてやろうか?

やまだ:いえ、結構です。

ナギ:ん、そうか?

やまだ:では次は「あいこら」PARTS.53【坂下門学園祭【後編】8Angry Men】の感想です。
     何だかんだ言って、素直に審査課程をこなす天幕さん達が素敵です。

ナギ:いったい何なのだコレは・・・・

マリア:ミスコンってこういうものなんですか?(^^;

やまだ:違いますが、浪漫に溢れたミスコンですね、これは。

マリア:はあ・・・・ロマンですか・・・・



やまだ:それではここからは、週刊少年サンデーにて連載中の各作品を、やまだがこれまで、
     そして現在どういうスタンスで読んでいるかというお話をしてみたいと思います。

ナギ:なぜそんな話をする気になったのだ?

やまだ:バランス良く記事にしているつもりだったんですが、過去の記事を調べてみた所、
     現行のWS作品で記事を書いたのは「ハヤテのごとく!」だけだった事に気付いたので。
     まぁそれで、どの作品が好きでどの作品が嫌いかという話でもしておこうかなと。

マリア:嫌いな作品の事も話すんですか?

やまだ:ええ、連載中の全作品について話しておこうかと。
     嫌いという言葉だと不適切かもしれませんが、つまりは面白く感じられない作品という事
     ですね。
     ファンの方にはお聞き苦しい内容かと思いますので、予め御了承下さい。
     ここで引き返すのも1つの手でしょう。

マリア:・・・・そこまで言うほど辛辣な内容にする気ですか・・・・?

やまだ:いえ。まぁ小心者なんですよ。
     えーそれと、今回は特別という事で、基本的にやまだは全く興味のない作品の感想は
     書かない人間です。
     叩くにしても、それは愛ゆえの発言だとお考え下さい。
     稀に本気で攻撃したり、キッチュな作品をネタにしたりという事もあるかもしれませんが。

ナギ:ん?なぜ今更そんな説明をするのだ?

やまだ:「WS感想」の検索等から来る一見の読者様も多いかなと考えまして、一応。
     では前置も長くなってきましたし、そろそろ本題に入りたいと思います。

ナギ:うむ。

やまだ:今週号の掲載順にいきます。
     まずは「金色のガッシュ!!」
     連載開始時から甚く気に入り、コミックスも1巻発売時から購読しています。

マリア:やまだ君のお気に入りなんですね~。

やまだ:WSバトル物の中では好きな方ですね。
     次に「結界師」
     こちらも連載開始時から好きになり、コミックスも1巻発売時から購読している作品です。

マリア:ん~、わざわざ、さっきみたいな注意説明をする必要はなかったんじゃないですか?

やまだ:まだ2作品についてしか話していませんから・・・・
     これからファンの方にはお聞き苦しいかもしれない内容になってきます。
     「MAJOR-メジャー-」もその1つで、現在興味0で流し読みしている作品です。
     ハマッていた時期もありましたが。
     コミックスは未読です。

ナギ:しかし言うほど辛口でもないと思うが。

やまだ:ですから小心者だと言ったでしょう?予防線を張っただけです。
     次は「史上最強の弟子 ケンイチ」です。
     この作品は意図的に読み飛ばしてコミックスで読んでいます。

ナギ:なぜそんなメンドーな事をするのだ・・・・?

やまだ:切っ掛けは忘れました。
     続いて「WILD LIFE-ワイルドライフ-」
     この作品への興味はムラが多く、毎週楽しみに読む時期があったり、
     流し読みになる時期があったりします。
     コミックスは7巻か8巻辺りが出た頃にまとめて購入し、以後はずっと購読しています。

ナギ:その興味がわかないって時期でもコミックスは買うのか?

やまだ:ええ、一応買い続けています。
     次に「名探偵コナン」
     この作品も「ワイルドライフ」と近いのですが、こちらの方が振れ幅が大きく、ハマッている
     時期にはWSの中で1番楽しみな作品となり、興味のない時期には読み飛ばします。
     その繰り返しで、読み飛ばした分を後からコミックスで補完するので、やまだ宅には
     穴開きで「コナン」のコミックスが15冊程あったりします。

ナギ:そんな事をするなら毎巻買えばいいだろう(-_-;)

やまだ:その内に全巻揃えようと思いながら、もう何年も経ってしまったという感じですね。
     続いては「最強!都立あおい坂高校野球部」です。
     この作品は可も無く不可も無くで、コミックスは未読です。

マリア:あの・・・・他に言い方はないんですか?(^^;

やまだ:“普通”です。

マリア:そうではなくてですね・・・・(^^;

やまだ:次は「犬夜叉」について。
     この作品は連載開始当初から物凄くハマッていたんですが、TVアニメ版がツボにはまらず、
     その頃から緩やかに興味を失っていき、現在は中の上といった所でしょうか。
     まぁそれなりには楽しんで読んでいるという感じで。
     コミックスは1巻発売時から購読していましたが、24巻でリタイアしました。

ナギ:む?
    アニメの質は低くはなかったと思うが。


やまだ:声優がどうも・・・・
     出来がどうという話ではなく、やまだの好みの問題ですね。
     では続いて「GOLDEN☆AGE-ゴールデンエイジ-」です。
     興味0、流し読み作品です。
     コミックスを買う予定もありません。

ナギ:次だ次。「ハヤテ」だぞw

やまだ:やまだよりナギさんの方が・・・・いえ、何でもありません。
     「ハヤテのごとく!」は現在WSで最も好きな作品です。
     連載開始当初からそれなりに気に入り、やまだ内WSランキングの中の上といった位置に
     居たのですが、「ハヤテ」愛を語ったこちらの記事でも話した様にじわじわと順位を上げ、
     気が付けばWS内ランキングどころか全ての漫画の中でトップクラスに好きな作品に
     なっていました。
     コミックスは1巻発売時から購読しています。

ナギ:当然だなw

やまだ:次に「クロスゲーム」
     やまだ的に、あだち充氏の作品の中では“はずれ”なこの作品。
     しかしながら、あだち作品のヒロインは非常に好きで、その点は「クロスゲーム」でも
     他に漏れず、それなりに楽しく読んでいたりします。
     コミックスは1巻発売時から購読しています。

マリア:(ヒロイン人気で読まれる漫画・・・・私も頑張らないとですね・・・・)

やまだ:次は「焼きたて!!ジャパン」です。
     この作品も「ワイルドライフ」同様ムラのある作品で、現在バイオリズムが下降気味で
     面白いと感じられていません。
     コミックスは1巻発売時から購読しています。

ナギ:それがよくわからん。
    つまんないのにコミックスは買うのか?


やまだ:ええ。何時かリタイアする日が来る可能性はありますけどね。
     続いては「RANGEMAN-レンジマン-」です。
     第1話からしっかりと楽しんでいる作品です。
     長期連載になって欲しいですね。

マリア:コミックスが発売されたら購入するつもりなんですか?

やまだ:ええ、きっと買うと思います。
     次は「妖逆門」です。
     連載開始から数話は面白くなりそうに感じていましたが、既に飽き始めています。
     コミックスは未読です。

ナギ:1年経ってないのに、もう飽きたのか・・・・

やまだ:続いては「あいこら」
     この作品は「ハヤテのごとく!」に次いでWSで好きな作品です。
     元々井上和郎氏はかなり好きな漫画家だという事もあってか、連載開始時から即ハマり、
     第1話掲載時点でやまだ内ランキング2位になり、2005年53号から「こわしや我聞」に代わり
     1位となり、「ハヤテのごとく!」が急上昇してからは2位が定位置となっています。
     コミックスは1巻発売時から購読しています。
     ちなみにスタートは、ハチベエさんのキャラに惚れ込むという間違った入り方でした。
     現在はまともに読んでいるつもりです(相変わらずハチベエさんは好きですが)

マリア:やまだ君にはそういう趣味が・・・・

やまだ:断じて・・・・ありません・・・・多分・・・・
     次に「ブリザードアクセル」
     フィギュアスケート漫画としてはそこまで興味が沸きませんが、恋愛要素の部分は
     結構好きな作品です。
     コミックスは3巻発売時にまとめて購入し、以後購読続行中です。

マリア:あのー・・・・スケートの方がメインだと思うんですが・・・・(^^;

やまだ:細かい事を気にしてはいけません。

マリア:はあ・・・・

やまだ:次は「絶対可憐チルドレン」です。
     読み切り時はいまいちに感じたのですが、連載が開始されてから徐々に好きになっていき、
     現在ではかなり楽しく読んでいる作品です。
     コミックスは1・2巻発売時から購読しています。
     ちなみに1番好きなキャラは不二子さんです。

ナギ:ああ、それでマリアの事も好きなのか。

マリア:今の話のどこに、そう納得する要素があったんですか?(^^)

ナギ:それは実年齢・・・・が・・・・

マリア:実年齢が?(^^)

ナギ:や・・・・ち、違うぞ・・・・
    年上の色気というか・・・・


マリア:年上?(^^)

ナギ:や、やまだ~ヽ(;´Д`)ノ

やまだ:では続いて「ハルノクニ」です。
     可も無く不可も無く、コミックス未読作品第2弾です。

ナギ:無視するな~ヽ(;´Д`)ノ

やまだ:次は「兄ふんじゃった!」です。
     この作品はやまだの笑いのツボを押し続けて止みません。
     WSの現行ギャグ陣では断トツに好きな作品と言えます。
     (「ハヤテ」をギャグではないと考えれば)
     コミックスは1巻発売時から購読しています。

ナギ:む、無視・・・・

やまだ:次に「武心 BUSHIN」
     興味0、流し読みでコミックスも未読の作品です。

ナギ:無視するな~~!ヽ(`Д´)ノ


      ゴッ


マリア:ナギ、何をしてるんですか!Σ(゚д゚;)

やまだ:続いては「聖結晶アルバトロス」です。
     この作品は連載開始時から好きだったのですが、現在はかなり飽きてきています。
     コミックス1・2巻は購入したものの、3巻以降は買わない可能性が大です。

ナギ:効いてない!?Σ(゚д゚;)

やまだ:お次は「地底少年チャッピー」について。
     それなりに笑えるという感じで読んでいる作品で、コミックスは未読です。

マリア:あー、これはアレですね。
     もう早く終わらせたくて、会話をする気がなくなったんでしょう。
     手抜きですね。


やまだ:さり気無く痛い所を突かないで下さい・・・・
     次は「見上げてごらん」です。
     現在のWSの中で最も興味の無い作品で、連載開始時から流し読みでした。
     という事でコミックスも当然未読です。

ナギ:なるほど。
    これは手抜きをしているのか。


やまだ:・・・・最後は「ネコなび」です。
     連載開始時から今まで、クスリともした事の無い作品です。

マリア:ナギ、よく見ていなさい。
     きっと私たちには話を振らずに終わらせようとしますから。


ナギ:ふむ、わかった。

やまだ:・・・・・・・・・・・・・えー・・・・

マリア:・・・・・・・・・・・・
ナギ:・・・・・・・・・・・・・

やまだ:「ダレン・シャン」は期待大です。
     では今回はこの辺で。

マリア:やはり。

ナギ:おお、ホントなのだ。

やまだ:・・・・ご清聴ありがとうございました・・・・




「ハヤテのごとく!」コミックス

コメント
この記事へのコメント
マリアさんは可愛いんですよ
熱いヒナギクのパンツトークとその結論に至る着眼点。素晴らしいですね。マリアさんの前でも熱く語るやまだ様は漢です!

しかし今回は読み応えありますね。全ての作品に対するスタンス面白いです。ちなみに井上先生は私も大好きで、「葵DESTRUCTION!」には衝撃と笑撃を覚えたものです。

>(ヒロイン人気で読まれる漫画・・・・私も頑張らないとですね・・・・)
個人的にはですね、このマリアさんでお腹一杯!もう可愛すぎ!!!

最近は私もネタキャラとしてでなく、純粋にマリアさん好き(伊澄と同列2位)でして。やまだ様には期待しています。

私からもトラックバックさせていただきます。
2006/08/11(金) 11:12 | URL | jiro #eRCqN4Tc[ 編集]
jiroさんコメント&TBありがとうございます
>熱いヒナギクのパンツトークとその結論に至る着眼点。素晴らしいですね。マリアさんの前でも熱く語るやまだ様は漢です!

ゲストだけ決めて記事を書き始めた場合の弱点な訳ですが・・・・マリアさんの前でも此処だけは外せなかったので強引に進めてみました。

>しかし今回は読み応えありますね。

この長さは今週のみで、再来週からのWS感想は簡易感想にする予定です。

>ちなみに井上先生は私も大好きで、「葵DESTRUCTION!」には衝撃と笑撃を覚えたものです。

確かに笑撃でしたね。
そう言えばあの作品も主人公に惚れ込んだ作品の1つだったりします。

>>(ヒロイン人気で読まれる漫画・・・・私も頑張らないとですね・・・・)

()を付けずにコミックスおまけのノリにするべきか迷ったんですが、付けて正解だった様で。

>最近は私もネタキャラとしてでなく、純粋にマリアさん好き(伊澄と同列2位)でして。やまだ様には期待しています。

ご期待に添えるか分かりませんが、マリアさん記事には力を入れたいと思います。
2006/08/11(金) 17:54 | URL | やまだ #PKotaMUI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cstarou.blog37.fc2.com/tb.php/300-4ad7f181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ハヤテのごとく!感想です。↓からどうぞ
2006/08/11(金) 00:20:19 | 欲望のままに生きた痕
「お誕生日おめでとうございます、ヒナギクさん」 と、最初のコマでハヤテはホスト風味にヒナギクに花束を贈ります。手作りクッキーはどうしたと心で突っ込んだらコマの外は黒塗り。たぶんヒナギクの想像らしいと当りをつ
2006/08/11(金) 00:27:11 | 士月のホームページ
どうやら、マリアさんが日本に来ているようですね。どうも、橙馬そうまです。ああ、台風7号の話です。MARIAと言うだけあって、局地的には嵐となるみたいで、危険だそうです。これはきっとマリアさんの静かな怒りの表れです。まったく、ハヤテは何したんでしょうか?...
2006/08/11(金) 00:48:07 | ライク・アライブ
 いよいよ3月(長かった…)。ヒナ祭り2日前です。今回の話を見た限りでは、ヒナギクルートを攻略するのはとても難しそうですね…。◆夢オチ ハヤテがヒナギクに誕生日プレゼントを渡すシーンから始まりました。しかし、いきなりヒナ祭りにジャンプするはずが無いので、
2006/08/11(金) 01:02:23 | 意味不明な小部屋
さて、皆さんは、「完璧」と聞いて誰を思い出すでしょうか。もちろんマリアさんですね?(ただ、マリアさんはどんなに裏の力操ってても、「無敵」ってわけじゃありません。Gとか。HAYATEとか。AGEとか。)そう、今回はそんな完璧にかわいいマリアさんが・・・・・・....
2006/08/11(金) 01:33:49 | ☆yasiのひとりごと
台風MARIA(マリア)が暴れてます・・・な91話(笑)もとい・・・月の桂・・・と書いて、月乃カツラか?と読む??・・・サンデーでは、最近、ヒロインをいぢめるのが流行りのようです^^;焼きたてジャぱんでは、月乃がかつらになっとるし。。。。某執事漫画では、相変わ
2006/08/11(金) 06:45:19 | 悪のめいどブログ
なんだか今日のアクセスが凄い事に…(大汗)8月9日「週刊少年サンデー」注目「ダレン・シャン」新井隆広ダレン・シャンはクモが大好きな少年だ。彼は親友のスティーブの家から帰る途中に、あるサーカス団
2006/08/11(金) 09:12:15 | クロガネの漫画日誌
サンデーの36・37合併号を読みました。「絶対可憐チルドレン」ボニーがクライドの生み出した絵の具人形にはビビッた。気付かなかったけど前回でも髭が微妙に動くシーンがあって、腹話術の伏線はあったのかな。単行本で確認しないと。犯罪がギャグで、能....
2006/08/11(金) 09:42:43 | じろグ!
サブタイは「moment」 扉絵はベッドの上のヒナギク。 ヒナギクの誕生日まであと2日と迫った3月1日。 ついにヒナギクにも自覚症状が!! 最近ハヤテはもてすぎだなぁ・・・ ハヤテに気がないという人といえば、サキさん、雪路、シスター、牧村さんなど、とオー
2006/08/11(金) 11:05:30 | 一方通行マンガway
STUDIO VOICE九月号を買って畑健二郎先生のインタビューを読みました。キャラ三人で一話を回していること、縦四段の画面構成の理由、毎週更新のブログ(BACKSTAGE)についてなど興味深い内容でした。畑先生の写真も載っているのでファンの方は買うべきでしょう。それでは、
2006/08/11(金) 19:09:29 | さくら日記
 今回は非常によかったですね~。 え? 何がって? そりゃ~ヒナギクがに決まってるじゃないですか。 タカヒナ(2号)さんも大満足でしょう。 とはいえ、おそらく1ページ目でハヤテに殺意を抱いた人が多々いたかと思
2006/08/11(金) 21:20:06 | 神鳴るところ~物書きの読書日記~
恋する女の子は美しい~♪ヒナ様がいっぱい出てきて、もうそれだけで満足です。さらに、3月1日ということは、あと2日でひな祭りじゃないですか~~!!現実では台風きたりしてるけどね。オレンジの下着で、
2006/08/11(金) 22:33:00 | 別世界への門
>誰も皆さまよいながら 答えを探して・・・(SEEDの2代目OPヒナギクは両親のことになるとこんな感じですかね?今日は台風が来るからサンデーとマガジンは読めないかと思ったんですが、思いっきり避けてますね・・
2006/08/11(金) 22:58:27 | 萌えを得たオタのごとく!2
人生は、小さな幸せと大きな不幸でできている。第91話「moment」感想?今回は、二日後に迫るヒナ祭の準備といったところ。こっちの世界のお祭りもちょうど2日後ですね。冒頭は、ヒナギクの少女チックな夢。大変かわ
2006/08/12(土) 19:01:17 | ちいさな創造
『ハヤテのごとく! 8 (8)』畑 健二郎 / 発売日:2006-09-15ちびっこじゃない天才先生牧村志織さんも出ているはずの第8巻は9月15日ごろ発売予定です。「第1回ハヤテのごとく好きな
2006/08/13(日) 14:09:58 | ひなたのゆめ
・ハヤテのごとく!91話の感想はこちら・あいこら 変態の欲望に律儀に付き合うヒロインたちが敢闘賞。私には選べない!つーかみんな私のものー!新キャラ二名は良いあんばい。筋居スウは声で鳳とかぶっているけど恥ずかしげもなくフラ○ス書院を朗読するところが見....
2006/08/15(火) 22:29:35 | 360度の方針転換
blogoole pingサーバ bp-badge-white.gif 今ならRealArcadeで330以上のゲームが30日無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。