新旧のゲームや漫画(ギャルゲー・ジャンプ・ネギま・ハヤテメイン)の役に立たない日記風味のレビューや感想、攻略情報、新作紹介など。痛さ注意

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます、管理人のやまだです。

今回はコンシューマーゲームOPテーマ曲のやまだ内ランキングベスト17を紹介してみたいと
思います。


脳内ゲストはさよりんさんです。


メモリーズオフ~それから~キャラクターファイル 06.さよりん&木瀬歩 さよりん (画像左) CV:小林由美子

 「メモリーズオフ~それから~」の登場キャラ。
 浜咲学園の2年生でなぎなた部所属。
 『女の中の女』を目指して、今日も猪突猛進する、元気娘。
 本名は意地でも明かそうとしない。



 (C)KID





やまだ:よろしくお願いします。

さよりん:よろしくです、やまだセンパイ。

やまだ:さよりんさんはやまだの後輩だったんですか。

さよりん:よくわからないですが、なぜかそう言わなければダメな気がしたですよ。

やまだ:そうですか。
     しかし「さよりんさん」って、天然キャラの使いそうな呼称ですよね。
     さよりんさんとキャラが被りますね。

さよりん:あたしは天然ではないですよ!
      女の中の女を目指している以上、知性溢れる人でなければダメなのです!


やまだ:まぁ・・・・頑張って下さい。

さよりん:どうもです!頑張るですよ!(^^)b

やまだ:ではそろそろ本題に入りましょうか。

さよりん:なぜとつぜん音楽の話なのですか?

やまだ:「想い出にかわる君~メモリーズオフ~」のレビューでOPテーマについて少し
     触れたんですが、何かその方向でもっと深く話したくなりまして。
     まぁ何時もの気まぐれというヤツです。

さよりん:なるほど。
      「BEST.17」というのはどこからきたですか?なぜ“17”なのですか?


やまだ:好きな曲を無制限に挙げていくと切りが無いので。
     17という数字はですね・・・・えー、17位から順に挙げていくつもりなんですが、
     先に1位だけ発表しますね。

さよりん:へ?

やまだ:1位は「Ever17」のOPテーマである「LeMU~遥かなるレムリア大陸~」です。
     この「Ever17」に因んで「BEST.17」としたんですよ。

さよりん:はわっ・・・・・・もしかして、あたしが余計なことを訊いたから、やまだセンパイの予定が
      おかしくなったですか!?


やまだ:大した問題でもありませんし、お気になさらずに。

さよりん:うぅ、すみませんです(T_T)

やまだ:それから先程の切りが無いという話にも通じる事ですが、今回はED曲や劇中BGMは
     度外視して、OPテーマ曲のみに絞ってのやまだランキングとなります。
     なお、ボーカル曲か否かには拘らずに、ゲームオープニングで流れる曲という
     括りで考えています。

さよりん:それでは発表ですね。

やまだ:その前にもう1つだけ。

さよりん:何ですか?

やまだ:今回ランキングにするのは楽曲ですが、“ゲームOP曲”という事で、オープニングムービー
     なども含めた全体的な雰囲気も考慮して選んでいます。
     それと、好きなコンシューマーゲームではなく好きなOP曲ですので。

さよりん:おお!いろいろと考えてるですね!

やまだ:ただ自分の好きな曲について話すだけの事で、理屈っぽく事細かな設定を設ける。
     そんなやまだが好きです。

さよりん:それは素晴らしいです!
      女の中の女を目指す身としては、ぜひとも見習いたいのです!


やまだ:・・・・今の話の何処に「女の中の女」たる要素があったんでしょう・・・・?

さよりん:自愛の精神は大切なのですよ!

やまだ:・・・・そうなんですか・・・・
     では今度こそ本題に入りたいと思います。

さよりん:はいです。

やまだ:まず最初は17位から。
     17位は「アイシア」のOP曲である
     「FLAME」(歌:米倉千尋)です。
     「アイシア」自体はアトラスらしからぬ失敗作RPGだと思っていますが。

さよりん:はわっ・・・・それでも17位なのですか?

やまだ:ええ。
     ゲーム自体が面白ければ、それが付加価値となり多少順位が上がったかもしれません。

さよりん:あ、さっきやまだセンパイが言ってた「好きなゲームではなく・・・」というのは、
      こういう意味だったのですね。


やまだ:そういう事です。
     えー、この曲はバトル物のアニメのOP等によく使われるタイプの、非常に勢いのある
     曲です。
     普通に音だけを聞くならば、その点がこの曲の聴き所だと思います。

さよりん:「普通なら」ということは、やまだセンパイの意見は違うですね?

やまだ:やまだ的には導入部に最もヤラレました。
     文字のみの画面に無音→森などの風景画に静かな伴奏→タイトルロゴを経てのキャラ絵に
     声量感抜群の歌声、という静から動への切り替わりで視覚的効果も相まって鳥肌が
     立ちました。

さよりん:おお!あたしが目標としたくなるような素晴らしい人たちがたくさんです!

やまだ:さよりんさん、今回はゲーム内容のお話ではありませんので。

さよりん:はわっ・・・・そうでした

やまだ:続いて16位
     16位は「家族計画~心の絆~」のOP曲である
     「同じ空の下で」(歌:KOTOKO)です。
     この曲に関しては、今回挙げる17曲の中で最も音自体よりもゲーム内容に影響されて
     好きになった曲かもしれません。
     先程付加価値であると言ったばかりな訳ですが。

さよりん:歌だけで好きになったのではないということですか?

やまだ:そうです。
     例えば「家族計画」のシナリオが明るく軽いノリのものだったならば、
     OP曲もここまで好きにはならなかったでしょう。
     まぁ・・・・基本は明るく軽いノリのシナリオなんですけどね。

さよりん:どーいうことですか?

やまだ:「家族計画」のゲームレビューは何時か行う予定なので、その機会に。

さよりん:わかったです。

やまだ:では次に15位の曲。
     15位は以前「駄作中の駄作」として紹介した「片神名~喪われた因果律~」のOP曲、
     「晴天の虹」(歌:YURIA)です。
     この曲は16位の「同じ空の下で」とは逆に、全17曲の中で最もゲーム内容とは関係なく
     好きになった曲です。

さよりん:でもでも、やまだセンパイは最初に「ゲームOP曲として全体的な雰囲気を・・・」と
      言ってたですが。


やまだ:確かに言いましたが、あくまで総合的な評価基準という意味で、曲自体やOPムービーが
     突出しており、それのみで高評価になる場合もあるという事で。
     「曲10点・ムービー90点」と「曲100点・ムービー0点」と「曲70点・ムービー10点・ゲーム内容
     による付加価値+20点」は並ぶという感じで。
     まぁ点数を付けながら考えている訳ではありませんけどね。

さよりん:なるほど。
      それではこの「晴天の虹」という曲はどういうところが好きなのですか?


やまだ:正直な所、ゲームの世界観というかシナリオとは全く合っていないと感じるんですよ。
     しかしOPのみを切り取って見た場合、素晴らしい出来だと思います。
     キャラ絵の質は低いとは思いますが、曲調に合わせた演出という点ではピカイチでは
     ないかと。
     曲自体も中々良い感じでやまだ好みですしね。
     例えるなら、「あのアーティストの新曲PVカッコイイ」という感覚に近いですね。

さよりん:ふむふむ。

やまだ:それでは続きまして14位です。
     14位は「ファイナルファンタジー8」のOPテーマである
     「Liberi Fatali」です。
     この曲は劇中でも別Verで何度か流れる曲ですが、非常に良いです。
     多くは語りません。兎に角良いです。痺れます。

さよりん:はわっ・・・・痺れちゃったですか!?
      薬・・・・病院に行くですか!?


やまだ:・・・・別に痙攣を起こした訳ではありませんから・・・・

さよりん:あは、あははは(汗)
      ちょっと冗談を言ってみただけですよ(滝汗)


やまだ:・・・・そうですか。
     では次は13位の曲です。
     13位は「W~ウィッシュ~」のOP曲である
     「Can you feel crying alone?」(歌:tiaraway)です。
     「W~ウィッシュ~」というゲームは、同社の「φなる・あぷろーち」と同時期に発売され、
     どちら派かという話で話題になった作品です。(陰に隠れたとも言う)

さよりん:やまだセンパイはどっち派なのですか?

やまだ:やまだは「Φなる・あぷろーち」の方が好きなんですが、OP曲だけは「W~ウィッシュ~」の
     「Can you feel crying alone?」に軍配を上げます。

さよりん:これまた「好きなゲームではなく・・・」というやつですね?

やまだ:まぁ「W~ウィッシュ~」も嫌いではないんですけどね。
     では続いて12位
     12位は「何処へ行くの、あの日~光る明日へ・・・~」のOP曲である
     「追憶の破片」(歌:霜月はるか)です。
     ゲームの世界観に見事にマッチした切ないメロディラインに透き通った高音の歌声。
     芸術の一曲だと思います。

さよりん:おお!あたしもこんな声で歌ってみたいのですよ!

やまだ:次は11位の曲です。
     11位は「サイレントヒル3」のOP曲である
     「You're Not Here」です。
     「サイレントヒル」は「バイオハザード」と並ぶ2大ホラーA・ADVシリーズですね。

さよりん:ホラーですか・・・・

やまだ:と言っても、このOPはホラーチックな恐怖感は余り感じられないオシャレでドラマチックな
     曲調・構成となっています。
     1作目とリンクしたシナリオ的な深さを前面に押し出したんでしょうかね。
     怖さ・気持ち悪さの方が前面に出ている2作目のOPとは雰囲気がかなり違います。
     2作目のOPも非常に良いんですが、やまだ的にはこちらの方が好きなので今回は
     上位にランクインという事で。

さよりん:あ、この曲は全編英語なのですね。

やまだ:ええ。
     さて、ようやくトップ10です。
     簡単な記事にするつもりで書き始めた訳なんですが、意外と長くなりそうですねぇ。

さよりん:「好きこそ物の上手なれ」ですね。

やまだ:それは意味が違うかと・・・・
     それでは第10位の発表です。
     第10位は初代PS版「ワイルドアームズ」のOP曲である
     「荒野の果てへ」です。

さよりん:違うものなのですね。

やまだ:違うんです。
     えー、この曲は分かる人には分かる名“口笛”曲です。
     口笛にここまで感動したのは初めてで、正に衝撃でした。
     「初代PS版の」と強調しておきながら、現在手元に「アルターコード:F」しかないので記憶で
     話している訳なんですが、ムービーとのマッチングも絶妙で素晴らしいの一言です。

さよりん:口笛ですか。聴いてみたいのです。

やまだ:では次に第9位
     第9位は「SNOW」のOP曲である
     「SNOW」(歌:松澤由美)です。
     泣けるシナリオに泣ける音楽という凶悪な組み合わせの「SNOW」ですが、
     このOP曲も胸に来るものがあります。
     ただPS2版OPムービーラストでの“墓”は若干弱く感じるのでこの順位。
     まぁシナリオを完全攻略した後で見れば深さは理解出来ますが、どうにも尻すぼみ感が
     拭えません。
     ラストも力強い絵であったなら、7位くらいにはなったでしょう。

さよりん:何だか好きな曲の紹介をしているように聞こえないです(汗)

やまだ:そうでした・・・・・・何時の間にか批評をしている感覚になってしまっていました。
     御指摘どうも。

さよりん:いえいえ。あたしはただ気になったことを言っただけなのです。

やまだ:では気を取り直して第8位の発表です。
     第8位は「デジタルデビルサーガ~アバタールチューナー2~」のOP曲である
     「ALIVE」(歌:桃田佳世子)です。
     この曲に最もヤラレた点は、17位の「FLAME」と同様に導入部の静から動への切り替わり
     なんですが、曲の好み、ゲーム内容の面白さによる付加価値でこの順位の差となりました。
     こちらも鳥肌ものです。

さよりん:可愛いネコさんなのです。

やまだ:猫なら先程からずっとさよりんさんの目の前に居るでしょう?

さよりん:どこですか?

やまだ:やまだがずっと猫を被っているじゃないですか。

さよりん:え、え~っとですね・・・・

やまだ:笑えよぉ~~?(横山たかし風)

さよりん:ええ~っと・・・・

やまだ:何となく言いたくなっただけなので忘れて下さって結構ですよ。

さよりん:は、はいです。

やまだ:続いて第7位です。
     第7位は「幻想水滸外伝 Vol.1 ハルモニアの剣士」のOP曲である
     「Currents~op.theme~」(歌:Ikuko)です。
     この曲は「幻想水滸伝 II」から2度(3度かも?)アレンジされた曲です。

さよりん:「Vol.1」・・・・「Vol.2」とは違うですか?

やまだ:違います。
     「Vol.2 クリスタルバレーの決闘」のOP曲も非常に良いのですが、
     ムービーと合っていない・・・・というかムービーに統一感がなく、前半と後半で雰囲気が
     違いすぎていまいちでした。
     後半のみなら抜群で、やまだも好きなんですけどね。

さよりん:なるほど。

やまだ:しかし何と言っても「Vol.1」が良いという事です。
     アニメーションムービー、オリエントな曲、ともに秀逸で、何度聴いても鳥肌が立ちます。

さよりん:やまだセンパイは「鳥肌が立つ」という表現をよく使うですね。

やまだ:そうですね。
     音楽に限った話ではありませんが、鳥肌が立ったり、涙を流しそうになったり、
     瞬きを忘れたり、口が開いていたり、そういった状態にふと自分で気付く、我に返る瞬間が
     堪らなく好きなんですよね。
     「うお~、今すげー鳥肌立ってた!」と大声で言いたくなる感じですね(実際に声を出す
     訳ではありませんが)
     そして気付いてしまうと、その作品に対する評価が急上昇してしまいます。

さよりん:わかるです!
      あたしも、すご~くお腹が空いてる時に食べるごはんはいつもよりおいしく感じるですよ!


やまだ:それは全く別の話です・・・・
     では続いて第6位です。
     第6位は「メモリーズオフ~それから~」のOP曲です。

さよりん:おお!「メモそれ」ですか!あたしも出てるですよ!

やまだ:さよりさんのホームグラウンドなんですから、当然OP曲のタイトルは御存知ですよね?

さよりん:も、もちろんなのです!

やまだ:ではやまだに代わって発表して頂いてもよろしいでしょうか?
     折角お越し頂いた訳ですし。

さよりん:え、え~っとですね・・・・「Sister?」?

やまだ:それはOP曲ではありません。

さよりん:そうそう!「Sister?」じゃなかったです。
      ええ~っと・・・・「それでも」・・・・


やまだ:そう、その曲です。続きをどうぞ。

さよりん:それでも・・・・・・地球はまわる?

やまだ:何故に・・・・?
     「それでも君を想い出すから」(歌:水樹奈々)ですよ。

さよりん:ああ!そうそう!それです!

やまだ:では分からなかった罰として、さよりんさんのフルネームを答えて頂きます。

さよりん:うぅ・・・・仕方ないです。
      ・・・・って、なぜそうなるですか!?


やまだ:教えて下さい。

さよりん:それは出来ませんっ。

やまだ:残念です。
     さて、残すはトップ5のみとなりましたが・・・・疲れてきましたし、この辺で終わりに
     しましょうか?

さよりん:ええ!?
      こんなところで終わられちゃったら、続きが気になって、なぎなたの練習に集中
      出来なくなるです!


やまだ:上位を未発表のまま終えるというのも、中々面白そうだと思うんですけどねぇ・・・・
     まぁ続けますか。

さよりん:ぜひそうしてほしいですよ!

やまだ:ではトップ5の発表に参りたいと思います。
     まずは第5位
     第5位は・・・・














やまだ:「Remember11~the age of infinity~」のOP曲である

     「little prophet」(歌:KAORI)です。


Remember11 サウンドコレクション
Remember11 サウンドコレクションゲーム・ミュージック KAORI

おすすめ平均
starsさすがと言うべきか・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Remember11 ボーカルコレクション
Remember11 ボーカルコレクションゲーム・ミュージック KAORI 皆川純子

おすすめ平均
starsいい歌がそろってる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



やまだ:この「リメンバー11」というゲームは「infinityシリーズ」3作目に当たる作品で、最初に1位と
     発表した「LeMU~遥かなるレムリア大陸~」が収録されている「Ever17」の続編です。
     なので過度な期待を持ってプレイを開始したという事情があるのですが、
     ゲーム内容は別として、このOP曲は見事その期待に応えてくれました。

さよりん:おお!背負った期待に応えられるのは凄いことなのです!
      あたしも、そういう女の中の女にきっとなるですよ!


やまだ:続いて第4位
     第4位の曲は・・・・














やまだ:「ファイナルファンタジー10」のOPで流れる

     「ザナルカンドにて」です。


FINAL FANTASY X ― オリジナル・サウンドトラック
FINAL FANTASY X ― オリジナル・サウンドトラックゲーム・ミュージック 植松伸夫 仲野順也

おすすめ平均
stars結構好きです
starsすてき
starsとっても素敵です
starsずっと聴いていたい音
stars最高!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
FINAL FANTASY X ORIGINAL SOUNDTRACK
FINAL FANTASY X ORIGINAL SOUNDTRACKRIKKI 中野律紀

おすすめ平均
stars良い!!!
starsいいけど・・・
stars非常に良いです
stars泣けるなぁ
stars感動が蘇ります。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



やまだ:珠玉の一曲。不朽の名曲です。
     何度聴いても涙が出そうになります。
     やまだ内ランキングではこの曲を越えるゲーム音楽はもう現れないのではないかと
     思っています。

さよりん:でも4位ですよね?

やまだ:視覚的には限りなく0点に近いので。
     目を瞑って聴く、若しくはサントラで聴く、という風に“音”だけで考えれば、
     この曲が1位ですね。

さよりん:ああ、そういうことなのですか。

やまだ:では続いて第3位の発表です。
     第3位は・・・・














やまだ:「想い出にかわる君~メモリーズオフ~」のOP曲である

     「リプレイマシン」(歌:水樹奈々)です。


想い出にかわる君 -Memories Off- サウンドコレクション
想い出にかわる君 -Memories Off- サウンドコレクションゲーム・ミュージック 水樹奈々

おすすめ平均
starsBGMが好きな人には
stars水樹奈々さんのファンは買い!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
想い出にかわる君~Memories Off~ボーカルコレクション
想い出にかわる君~Memories Off~ボーカルコレクションゲーム・ミュージック 水樹奈々 清水愛

おすすめ平均
stars奈々さんの曲がうますぎてバランスが悪い気も
starsリプレイマシン

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



やまだ:サントラでもまぁ聴きますが、録画したゲームオープニングをこれまでに一体
     何十回(何百回かも)見た事か・・・・
     そういう一曲です。

さよりん:飽きないですか・・・・?

やまだ:飽きないんですね、これが・・・・

さよりん:そーなのですか・・・・

やまだ:ではラス前の第2位の発表です。
     第2位は・・・・














やまだ:「クロノクロス」のOP曲である

     「CHRONO CROSS~時の傷痕~」です。


クロノ・クロス オリジナル・サウンドトラック
クロノ・クロス オリジナル・サウンドトラックゲーム・ミュージック

おすすめ平均
stars本能が『良い!』と叫ぶ
stars一生ものです。。。
starsゲーム音楽としてはかなりの出来!
starsおすすめします
starsその全てに魅せられる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
クロノ・クロス
クロノ・クロスゲーム・ミュージック 光田康典

おすすめ平均
starsゲーム音楽の進化
stars引き寄せるサントラ
stars最高です!
stars焦がれてやまない、異世界への強制的な旅のはじまり。
starsゲームをプレイしていない人にもお勧め

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



やまだ:17位の「FLAME」や8位の「ALIVE」同様、まず導入部の静から動への移行で
     1度目のダウン。
     キッドさんの瞳へズームしていく場面で2度目のダウン。
     そして散々盛り上げてスパッと終えるタイトルロゴのシーンでスリーダウン。
     4位の「ザナルカンドにて」では切なくて涙を流しそうになりますが、
     こちらはそれとはまた違った意味で泣きそうになります。

さよりん:男の中の男は、そんな簡単に泣いてはダメなのですよ。

やまだ:さよりんさんの基準は知りませんが、やまだは「男の中の男」という単語と
     最も縁遠い人間だと思いますよ?

さよりん:あたしは女の中の女を目指しますから、やまだセンパイは男の中の男を
     目指してくださいです。


やまだ:どういう理屈ですか・・・・
     まぁそうですね・・・・さよりんさんが本名を教えてくれるのなら考えますよ。

さよりん:それだけはぜったいに出来ませんっ!

やまだ:では残念ですが、「男の中の男」も諦めて下さい。

さよりん:はうっ・・・・

やまだ:さて随分と長くなってしないましたが、とうとう第1位です。
     第1位は・・・・・・と、スペースを空ける必要は無いですね。最初に話しましたし。

さよりん:はわっ・・・・すみませんです・・・・

やまだ:先程も言いましたが、気にしないで下さい。
     では既に発表していますが、第1位の紹介を改めて。
     「Ever17~the out of infinity~」のOP曲である

     「LeMU~遥かなるレムリア大陸~」

     (歌:KAORI)が堂々の第1位です。


Ever17 サウンドコレクション
Ever17 サウンドコレクションゲーム・ミュージック KAORI

おすすめ平均
stars名作ゲームには名曲あり
stars自分がまるでそこにいるかのように
starsお薦めします

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Ever17 ボーカルコレクション
Ever17 ボーカルコレクションゲーム・ミュージック KAORI 笠原弘子

おすすめ平均
starsよかったです。
stars感想

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



やまだ:この曲について言える事はただ1つです。
     2位以下の各曲に対し様々な褒め口上を述べてきましたが、それら全ての曲を抑えての
     1位だという事実。
     つまりはそういう事です。

さよりん:何だか、やまだセンパイらしくないしゃべり方なのですよ。

やまだ:「メモリーズオフ」らしい線を狙ってみました。
     ですが失敗ですね・・・・
     ・・・・まぁ何はともあれ、これで全17曲分話し終わりましたね。

さよりん:ちょっとだけ疲れたです。

やまだ:やまだはもうぐったりです。
     気が向けばエンディング曲や挿入歌・劇中BGMやキャラソング、アニメソングについても、
     今回と同形式の記事を書くかもしれませんが、「ベスト3」程度になる可能性が
     非常に高いです。
     では今回はこの辺でお開きとさせて頂きたく思いますが、さよりんさん、最後に1つ質問が。

さよりん:ダメです。

やまだ:まだ何も言ってませんが・・・・

さよりん:苗字は教えられないです。

やまだ:・・・・ではこの辺で。
     ご清聴ありがとうございました。




メモリーズオフシリーズ
メモリーズオフシリーズ 関連商品

第2回アニメEDテーマ曲 MyBEST.8
第2回アニメOPテーマ曲 MyBEST.15
アニメ挿入歌 MyBEST.5
アニメEDテーマ曲 MyBEST.5
アニメOPテーマ曲 MyBEST.15

コメント
この記事へのコメント
TOPのほうの曲は大体知ってます、が!下のほうは申し訳ないあんまり知りませんでしたw
この業界も深いですからね~まだまだ知らないことは沢山あるようです。
たとえば・・・さよりんの苗字とか(ぇ
2006/08/05(土) 21:10 | URL | ぴよ #-[ 編集]
ぴよさんコメントありがとうございます
やまだも色々なサイトを巡回する様になってから知った事が沢山あったりします。

>たとえば・・・さよりんの苗字とか(ぇ

「やまだ」になる日が来るかもしれません(ぉ
2006/08/05(土) 23:24 | URL | やまだ #PKotaMUI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cstarou.blog37.fc2.com/tb.php/296-ce0e4545
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
blogoole pingサーバ bp-badge-white.gif 今ならRealArcadeで330以上のゲームが30日無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。