新旧のゲームや漫画(ギャルゲー・ジャンプ・ネギま・ハヤテメイン)の役に立たない日記風味のレビューや感想、攻略情報、新作紹介など。痛さ注意

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます、管理人のやまだです。

今回は週刊少年ジャンプ32号のやまだ感想です。
ネタバレしていますのでご注意を。


脳内ゲストは浦原喜助さんと不二周助さんです。


BLEACH (6) 浦原 喜助(うらはらきすけ)

 「BLEACH-ブリーチ-」の登場キャラ。
 浦原商店の店長。
 突然やってきては主人公・黒崎一護達に力を貸すが、その意図は不明。
 飄々としていて謎が多く、尸魂界の死神達とも色々因縁がありそうな男。



 (C)久保帯人


テニスの王子様 Vol.9 不二 周助(ふじしゅうすけ) (画像右下)

 「テニスの王子様」の登場キャラ。
 私立青春学園中等部3年6組。テニス部在籍。
 テニス部部長・手塚国光に次ぐ、部内二番目の実力者。
 いつも穏やかに微笑んでいるが、怒ると怖い。




 (C)許斐剛





やまだ:よろしくお願いします。

浦原:どぉーーもーー♪

不二:よろしく(^^)

やまだ:今週号の「こちら葛飾区亀有公園前派出所」での蜜柑さんに、これ以上無いほど
     癒されまして、まったりのんびり優しい記事にしたくなったので、今週号のWJに登場した
     キャラの中で特にまったりキャラであるお2人にお越し頂きました。

浦原:アタシ今面白いヒトと交戦中で、のんびりしてる場合じゃないんスけどねえ。

不二:僕も白石と試合中なんだけど。

やまだ:では今週号のWJ感想を。

浦原:黒崎サンから聞いた通りの御方っスね・・・・(-_-;)

不二:ここは素直に付き合ったほうが無難みたいだね。

やまだ:ご理解頂けた様で何よりです。
     それではまずは「テニスの王子様」「BLEACH-ブリーチ-」から。
     「テニスの王子様」の方は連載7周年の記念巻頭カラーでした。
     7周年おめでとうございます。

不二:ありがとう(^^)

浦原:7年。
    いや~、すごいっスね~♪


やまだ:「ブリーチ」もそこまでいくでしょう、きっと。

不二:うん、そうだろうね。

浦原:いやいや集英社、特に週刊少年ジャンプはその辺分かりませんからね。

やまだ:でも今週の「ブリーチ」は先週に引き続き、かなり良かったと思いますけどね。
     展開の速さとウルキオラさんの有無を言わさぬ感じが。
     まぁ「いいから逃げて!!お願い!!」と、言われる側から言う側に回ってみて、自分が
     どういう立場に居たのかを理解出来ましたか?と織姫さんに質問してみたくはなりましたが。

浦原:確かにアタシも井上サンにああ言いはしましたが、今回は癒されたから
    まったりのんびり優しくいくって言ってませんでした?


やまだ:そうでした。
     記事用に読み返していて忘れていました。
     少し待っていて下さいね。

不二:待つって?

やまだ:「ぽ ぽ おっ」・・・・・・・・・・・癒されますねぇ。

浦原:「こち亀」読んでたんスね・・・・

やまだ:では次は「NARUTO-ナルト-」です。

浦原:こんな殺伐とした人たちについて、どう優しく話すおつもりなんスか?

やまだ:そういう意味ではなく、作者様に優しくという意味だったんですが・・・・そうですね・・・・
     お金は大切ですよね。

不二:それは優しいとは言わないんじゃない?

浦原:そうっスね。

やまだ:優しい。優しさって一体・・・・

不二:難しい質問だけど、暁の二人に負けた人たちを気遣ったりとかじゃないかな。

やまだ:それは無理です。
     同情どころか背景の一部並に興味を持てなかったので。

不二:・・・・・そう。

やまだ:次は「ONE PIECE-ワンピース-」です。
     いよいよ“ルフィさんの番”の様ですが、やまだ的にはゾロさんとロビンさんの強さで
     霞んでしまいました。

浦原:このスパンダムサンって方は、女性への接し方ってのがなってませんねえ。

不二:というよりも、彼は同じ人間として見ていないようだね。

やまだ:尾田栄一郎氏の描く敵側のキャラは本当に見ていてイライラさせられるキャラが
     多いですが、スパンダムさんはやまだ的にトップクラスなので、“ぶっ飛ばす”所は
     さぞ爽快感を味わえるだろうなと今から楽しみでなりません。

浦原:いやー、その意見にはアタシも同意しますよ♪

不二:“ぶっ飛ばす”っていう表現はどうかと思うけど、彼はやりすぎかもしれないね。

やまだ:「銀魂-ぎんたま-」ですが、坂田さんのギャグの切れが尋常でなかったですね。
     呼吸が止まるかと思いましたよ。

不二:そうかな?

浦原:服部サンの対応も素晴らしいっスね。

やまだ:そうですよねぇ。
     立体駐車場だなんて、こんな素敵な返しが出来る人はそうはいませんよね。

不二:僕はメゾン・ド・ペンギンのくだりが気になったかな。

やまだ:空知英秋氏は読者評に敏感になっているんでしょうかね?
     次はその「メゾン・ド・ペンギン」です。
     瀬久原先生は単発ネタとして見れば中々面白かったです。
     長く続いたら苦しくて見ていられなくなったでしょうが。

不二:そうなんだ?

やまだ:ええ。
     今週号の2本ですでに飽きたので。
     逆にレギュラーで嬉しいツキミさんネタですが、「イルカショー」がスマッシュヒットでした。
     ツキミさんネタは本当、長く続いて欲しいです。

浦原:天眼通の阿国サンは打ち切りか生き残りかを気にしているようですが、
    何だかんだでもー21話目なんスねえ。


やまだ:「ツギハギ漂流作家」が今回、第22刷で終了したので「メゾン・ド・ペンギン」の勝利という事
     ですね。

不二:競い合ってたの?

やまだ:そういう意味で言った訳ではないんですけどね。
     しかし「ツギハギ漂流作家」は最期に魅せてくれましたね。
     「何が嫌いかより何が好きかで自分を語れよ」、中々に良い言葉です。
     惜しむらくは作品自体に魅力が無いので説得力に欠けるという所でしょうか。

浦原:やまだサンやまだサン。
    273Pを見て下さい。


やまだ:273Pですか?
     ・・・・・・・・・・・・あぁ、蜜柑さんは可愛いですねぇ。癒されます。
     癒されたところでいやらしい漫画のお話に。

浦原:やまだサン、上手いけど最悪っス。

やまだ:「ToLOVEる-とらぶる-」ですが、こちらの“みかん”さんはその年齢が公開されました。
     11歳。11歳ですか・・・・
     予想よりは低年齢でしたが、「こどものじかん」を難なくクリアしたやまだには
     普通に許容範囲内です。

浦原:それは自信満々に言うセリフじゃないでしょう(-_-;)

やまだ:そうですか?
     それにしても、ララさんの寝姿は物凄いですね。
     本当に少年誌・・・・というかWJの限界点に挑む聖戦に見えます。

不二:限界点はどこにあるのかな?

やまだ:編集部に知り合いがいる訳でもありませんし、そういう裏話を聞いた事も無いのであくまで
     やまだの主観ですが、「D・N・A2」や「BASTARD」辺りが今の所のトップではないかと
     思っています。
     内容的には「とらぶる」の方が遥かに健全ですが、絵的にはこの両作品相手に
     健闘しているのではないかと。

浦原:お2人とも何を真剣に話し合ってるんスか(-_-;)

やまだ:健全な方向へ軌道修正しましょう。
     「D.Gray-man(ディー・グレイマン)」は復帰後、胸を打たれる話が多いですが、
     今回もかなりキました。

浦原:フォーサンとチャンサンの心意気と、その心意気に応えることの出来ないウォーカーサン。
    そう簡単に出来ることじゃないスよ。
    中々どうして、みなさんデキた御方のようで。


やまだ:では最後に「謎の村雨くん」のお話を。
     今週号で蜜柑さんに次いで癒されたのがこの作品です。

不二:どの部分でかな?

やまだ:ひたすらバームクーヘンなクナイさんに。
     やはりこのキャラ良い感じです。

浦原:ウチの常連さんになってくれませんかねえ。

不二:浦原商店にはバームクーヘンを置いてるの?

浦原:いーえ、ありませんよォ。

不二:え?

やまだ:では今回はこの辺で。
     ご清聴ありがとうございました。




【amazon.co.jp】BLEACH 関連商品

【amazon.co.jp】テニスの王子様 関連商品




==追記==


やまだ:月曜日中にあげようと焦ってしまい、どうしても外せない感想を話し忘れてしまったので
     追記です。

浦原:そんなトコで焦らなくても、後から加筆・修正してる方結構いるじゃないスか。
    やまだサンもそーすればいいのでは?


やまだ:一人語りの文章ならそう考える所なんですけどね。
      ゲストとの会話の流れ込みで直したりが面倒 ゲストの方が帰られた後ではどうにも。

浦原:なるほどォ。

やまだ:それでは話し忘れたどうしても外せなかった感想を。

浦原:何だか楽しみっスね♪

やまだ:「真説ボボボーボ・ボーボボ」の「ポスト部」で大笑いしてしまいました。

浦原:ほう。

やまだ:以上です。それではこの辺で追記を終了したいと思います。

浦原:それだけっスか・・・・?

やまだ:それだけです。
     では。
(7/11 1:02)
コメント
この記事へのコメント
こんにちは♪
メゾン~打ち切りの言及は、担当大西さんが関わってるような気がしないでもないです。メゾン~の担当を変わってもいじめることだけは止めないぞ、的な(笑)

それはともかく、ツギハギ漂流作家、ようやく終わりましたね。
いやあ、タカヤといい、これといい、連載お疲れ様でした(←あんまり心がこもってない)
2006/07/11(火) 06:10 | URL | かずは #-[ 編集]
かずはさんコメント&TBありがとうございます
>メゾン~打ち切りの言及は、担当大西さんが関わってるような気がしないでもないです。

なるほど。
そういう事もあるんですね。

>ツギハギ漂流作家

一度くらいは誰かをゲストに呼ぼうかなと迷っている内に終わってしまいました。
2006/07/11(火) 11:51 | URL | やまだ #PKotaMUI[ 編集]
こんにちはです!
ツギハギ、終わりましたね~
>惜しむらくは作品自体に魅力が無いので説得力に欠けるという所でしょうか
どんないい台詞も、使う人によってまるで響かない、いい例ですねw

ポスト部は、自分も爆笑しました。
トラックバックさせていただきます。
2006/07/11(火) 20:37 | URL | せの字 #-[ 編集]
不二とは気が合いそうだ
やまだ様どうもです!

「テニプリ」の話題が7周年だけで終わる辺りさすがです。不二だからこそ出来た所業のように思います。
そんな不二が「ペンギン」を気にしているのは素晴らしい。私と気が合いそうで好感度アップです。

>どういう立場に居たのかを理解出来ましたか?と織姫さんに質問
ふ~む、先週に引き続きスルーしていた部分を補ってくださりありがたいです。
あれで織姫に何らかの変化が生じれば・・・。

>普通に許容範囲内
余裕で許容範囲内です。というかむしろそうであってくれと思っていました。

人の道を踏み外した男よりトラックバックさせていただきます。
2006/07/11(火) 21:04 | URL | jiro #eRCqN4Tc[ 編集]
せの字さんコメント&TBありがとうございます
>どんないい台詞も、使う人によってまるで響かない、いい例ですねw

本当ですね。
ルフィさんが同じセリフを叫んだら感動する読者が多数出そうです。
あ、本家のという意味ですよ?

>ポスト部

ホスト部にはまり気味なので尚更面白かったです。


jiroさんコメント&TBありがとうございます
>「テニプリ」の話題が~
>そんな不二が「ペンギン」を~

自身については多くを語らず、他人については誰も気付かない様な部分を的確につく不二さんらしさが・・・

>あれで織姫に何らかの変化が生じれば・・・。

そうですねぇ・・・
織姫さん的には更に辛い状況になるでしょうが、そこを乗り切れば一回り成長出来るでしょうね。

>>普通に許容範囲内
>余裕で許容範囲内

この辺はやはり妹属性の強さの違いでしょうかね。
ロリ属性は標準装備していますが、妹属性はついたりつかなかったりの人間なので。

人の道を踏み外した人で溢れ返っている御時世ですし、新たに「人外の道」なるものが整備されている状態な気もします。
のんびり歩けて本当に良い世の中です。
これからもお互い、鼻歌でも歌いながら歩いていきましょう。
2006/07/11(火) 23:46 | URL | やまだ #PKotaMUI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cstarou.blog37.fc2.com/tb.php/271-99af9db3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
・BLEACH(ブリーチ) 護衛の二人が実は隊長格という妄想を抱いた瞬間が私にはあった……護衛が自衛官だと思ったいたら国土地理院の職員だったような気分。いっそのこと織姫がやつらを捨て駒にして、一瞬で撃破されたら「ちっ!クズどもが。使えねぇなぁ」と呟いてくれた..
2006/07/11(火) 01:02:12 | 360度の方針転換
短冊に願いを込めて@常磐です。 お星様、お願いします。 ネウロが少しでも長く続きますように…! ならばアンケだせ、とは言いっこなしですw それでは今週のジャンプ感想行きます。 ■■
2006/07/11(火) 01:05:53 | 夢告
映画「デスノート前編」を観ました。ちょっと突っ込みたい所もあったけど、及第点だったと思います。後編も観ようかな。7月10日「週刊少年ジャンプ」注目1「ONE PIECE」尾田栄一郎戦いの終わったゾロはサ
2006/07/11(火) 01:20:12 | クロガネの漫画日誌
・テニプリ 不二vs白石。まだ始まったばっかなんでまずは左の差し合いってところで...
2006/07/11(火) 02:58:52 | ガチ勝負
荒木飛呂彦先生講演会レポート、荒木先生講演会ルポを読んだんですが、なかなか含蓄ある御言葉で素晴らしいです。荒木先生にとっては黒ベタで地獄は十分ありらしいよ!(笑)表紙のコピー「進化への扉を開ける!!」が素敵なジャンプ32号。進化という単語一つですませてい..
2006/07/11(火) 06:02:43 | 読書とジャンプ
ジャンプ32号感想です。
2006/07/11(火) 09:12:15 | 少年ジャンプ漫画が中心のBLOG。
ジャンプ感想です。後で書き足します。時間ないので…↓からどうぞ
2006/07/11(火) 11:58:57 | 欲望のままに生きた痕
テニスの王子様 34 (34)テニスの王子様今週は、本編よりも煽り文が面白かったw白石は、もう完全に絶頂キャラですね。というか、人気投票ですか?もちろん、自分は小春に一票をw(オイナルトあんまり引っ張ってもアレだからとか言いつつ来週に引っ....
2006/07/11(火) 20:38:12 | 空言紀行
先程はお騒がせしてすみませんでした・・・。少し、楽になったので感想イキます!!「ブリーチ」あのアランカル・・・織姫を拉致しようとしてます・・・。しかも・・・「俺と来い女」だなんて・・・。土6でお馴染みのデヴィッドさんに言われたら付いて行くけどね!(笑)一方
2006/07/11(火) 20:46:43 | あつあつアニメ感想日記
ジャンプの32号を読みました。「テニスの王子様」白石蔵ノ介さん、四天宝寺の聖書ってなんすか!絶頂ばかり言う不逞の輩が聖書なんておかしいっしょ!!まあ白鯨を打ち返す際に見せた後ろ向きのカニ歩きの情けない姿に免じて許してやらない事も無いけどさ....
2006/07/11(火) 20:48:07 | じろグ!
第一印象がいい漫画にはロクな漫画がない。読み切りがよかったとかキレイ事並べている分ああした漫画が実際に連載した時の印象は最悪だ。タカヤが読み切りで「あててんのよ」して連載枠を手に入れたことがあるが、いざ連載開始するとアレだったのと同じ原理だ。これを読....
2006/07/11(火) 20:48:09 | カムニルの倉庫
巻頭カラー!「テニスの王子様」センターカラー! 「アイシールド21」特別GAG読切19P「受験戦士 一文字解」
2006/07/11(火) 23:22:56 | *YaLkiLes BLOG*
さて、先週で怪盗ルソーのプレイ記を完結させました。そこで、誰もが気になる「あのゲームをやって絵が上手くなるのか?」という疑問に回答をもたらしましょう。お手本は部屋に転がしていた古雑誌です。では、制限時間10分でスタート。↑結果。やみに かくれて いきる 
2006/07/12(水) 00:22:27 | 冒険の書
冬獅朗かっこいい~~~
2006/07/12(水) 14:23:02 | 徒然なるままに日くらしパソコンor携帯に向かいて・・・・
Jの71%は熱血でできています。62%は感動で、59%は笑でできて・・・・・・いや、ね。週間少年ジャンプの成分解析結果 : 週間少年ジャンプの52%は理論で出来ています。週間少年ジャンプの45%は利益で
2006/07/13(木) 07:39:34 | 別世界への門
ジャンプ32号でツギハギ漂流作家が打ち切りになりました。ということで次号から2号連続で新連載攻勢です。まずは33号より自称・本格野球漫画「OVER TIME」がスタートします。次号予告ではジャンプで一番強いのは誰だ!?と題しワンピ・ブリーチ・ナルト  ...
2006/07/14(金) 00:27:12 | D級オタクのネタ
blogoole pingサーバ bp-badge-white.gif 今ならRealArcadeで330以上のゲームが30日無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。