新旧のゲームや漫画(ギャルゲー・ジャンプ・ネギま・ハヤテメイン)の役に立たない日記風味のレビューや感想、攻略情報、新作紹介など。痛さ注意

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます、管理人のやまだです。

今回は「銀魂 13巻」のやまだ感想です。
ネタバレしていますのでご注意を。

出版社集英社
シリーズ名少年ジャンプコミックス
著者空知 英秋
発売日2006/7/4



脳内ゲストは神楽さんです。


銀魂 (3) 神楽(かぐら)

 「夜兎族」の生き残り。
 取り合えず酢昆布があればOKな人。



 (C)集英社/空知英秋





やまだ:よろしくお願いします。

神楽:オイオイ、↑の紹介欄は一体全体どういう了見だィ?
    俺を神楽なんて呼ぶとは無知なヤツだ。
    万事屋グラちゃんたァ俺のことアル。


やまだ:そのキャラでいく気ですか・・・?

神楽:銀ちゃんばっかりゲストに呼ばれて、羨ましーからマネしてるワケじゃないアルぜ?

やまだ:坂田さんは自ら望んで出演してくれている訳ではなくて、毎回やまだが強引にお呼び立て
     しているんですけどね。
     まぁ分かりました。今回は“グラさん”で。

神楽:「今回は」って何だィ。
    俺は今も昔もグラさんさ。


やまだ:では早速13巻の感想に。
     コミックスを開くといきなり共感出来るお言葉が。
     やまだも絶対にタバコは止めません。世間の風には負けません。
     というか止められません。

神楽:俺もコイツがないと口寂しくていけねーアルぜ。

やまだ:グラさん、それはタバコじゃなくて酢昆布です。
     というより坂田さんはタバコ吸わないじゃないですか。

神楽:だからお前はいつまでたってもやまだなんだ。
    流れアル、流れ。


やまだ:はあ、流れですか。

神楽:誰が萩原だ。

やまだ:いや、そんな事言ってませんよ。

神楽:だから流れアル、流れ。

やまだ:・・・・13巻の話を続けますね。
     頭3話は「夜王」パロディのホストネタと見せかけた、八郎さんのお母様話でした。

神楽:ったく八郎探しは面倒な仕事だったアルが・・・・

やまだ:グラさん?

神楽:子を想う母の気持ちは無視できねーアルしな。

やまだ:グラさん。

神楽:親子の絆って奴はどうしてああも眩しいのかネ。

やまだ:グラさん。

神楽:マダオがかけてるアレは?

やまだ:グラさん。
     って、それは駄目です。丸パクリです。

神楽:それから浮気調査したりヅラが相変わらずバカだったり団子食ったりしたのさ。

やまだ:グラさん、色々と省略し過ぎです。

神楽:よし、やまだ。
    お前もそろそろひとり立ちする時期だ。
    ここからは俺抜きで進めてみるアル。


やまだ:このブログ止めろって事ですか?
     ・・・・しかし確かに百十訓以降はやまだのフィールドですね。
     思いの丈をWJ本誌感想時にぶつけているので、「第百十訓収録・WJ17号感想」と
     「第百十一訓収録・WJ18号感想」を御覧下さい。

神楽:ぱっつぁんもやまだも乳離れするときが来たんだアルぜ。

やまだ:そんな刻は永久に来ません。

神楽:ったくしょうがねーアルな。
    このグラさんに任せときな。


やまだ:グラさん。

神楽:あ、酢昆布なくなったアル。

やまだ:グラさん?

神楽:新八ー! 酢昆布がなくなった・・・・・・・・・・

やまだ:グラさん・・・・?
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     ・・・・・では今回はこの辺でお開きとさせて頂きます。
     ご清聴ありがとうございました。




銀魂 第13巻 (13)銀魂 第13巻 (13)
空知 英秋

集英社 2006-07-04
売り上げランキング : 13

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「銀魂」既刊

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cstarou.blog37.fc2.com/tb.php/270-9310aa0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
blogoole pingサーバ bp-badge-white.gif 今ならRealArcadeで330以上のゲームが30日無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。