新旧のゲームや漫画(ギャルゲー・ジャンプ・ネギま・ハヤテメイン)の役に立たない日記風味のレビューや感想、攻略情報、新作紹介など。痛さ注意

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます、管理人のやまだです。

今回は週刊少年ジャンプ29号の感想をお送りします。
ネタバレしていますのでご注意を。


脳内ゲストははたけカカシさんです。


NARUTO -ナルト- 4th STAGE 2006 巻ノ五 はたけ カカシ
 「NARUTO-ナルト-」の登場キャラの1人。
 「写輪眼のカカシ」として他の国までその名をとどろかす
 木ノ葉隠れの里の上忍。
 いつもひょうひょうとして、その内に秘める感情を表にあらわす
 ことは少ない。
 しかし、その実力は木ノ葉隠れの里の中でも屈指であり、
 忍術・体術・幻術等その総合能力の高さは折り紙つき。

 (C)岸本斉史





やまだ:よろしくお願いします。

カカシ:よろしくー。

やまだ:待ちかねたカカシさんの登場で今週のWJはやまだ比1.2倍くらいの満足度でした。

カカシ:1.2倍ってまた微妙な数字だね・・・・

やまだ:後は「ハンターxハンター」の連載再開を望むばかりです。
     まぁやまだはコミックス派なので直接関係はありませんが、コミックスの発売も
     早まるという事で。

カカシ:ま、本誌での連載が再開しない事にはコミックスも何もないしね。

やまだ:では今週のWJ感想を。
     巻頭カラーは「ONE PIECE-ワンピース-」でした。
     「ワンピース」ではバトル漫画のお約束である“修行”のシーンが描かれないので、
     唐突にキャラが強くなったり、新たな“技”が登場したりします。

カカシ:“悪魔風脚”の事を言ってるのかな。
     あ、そういえば“ギア”なんてのもあったな。


やまだ:ええ。
     しかし42Pの“悪魔風脚”初お披露目のシーンを見た時は正直脱力してしまいましたよ。
     もっとカッコイイ構図にして欲しいなと。
     まぁそれが良い意味でフリになったからか、ラストのコマは良かったですけどね。

カカシ:いや~、それにしてもサンジくん強いねェ~。
     あれはちょっとオレも真似出来ないかな。


やまだ:強いと言えば、「BLEACH-ブリーチ-」です。
     「十刃」の強さに、やはり日番谷さん達では苦戦は必至の様ですね。

カカシ:“限定解除”っていうのしてもこれは苦しそうだね。

やまだ:しかし1番問題なのは一護さんです。
     やまだの心が濁っているからなのか、どうしても一護さんの発言を素直に受け止める事が
     出来ません。

カカシ:ん?どういう事?

やまだ:まずグリムジョーさんに啖呵を切られた後の反論ですが、「あの時とは違う」等の
     セリフだったならまだ分かるんですよ。
     しかしこれは・・・・以前の戦闘でグリムジョーさんが去った後、自身の敗北を痛感して
     悩み苦しんだ人の言葉とは到底思えません。
     まぁ傷の事を指摘されてグリムジョーさんは反応している様に見えますが、こちらはプライド
     の問題で一護さんの方は勝敗に関わる事なんですから対等では無い訳で・・・・
     負け犬の遠吠えに聞こえてしまいます。

カカシ:ま、そう言うな。
     朽木だっけ?あの子とのやり取りとか「八爻双崖」内での仮面の軍勢との修行とかで
     ようやく自信を取り戻した訳だし、大目に見てやんなよ。


やまだ:自信を取り戻すのは良いんですが、一歩も二歩も先に行き過ぎです。
     まだ実質的に結果の伴っていない自信な訳で、これが気持ちを切り替えてからの
     初陣となる訳ですよね?
     それなのに「それじゃ手加減は必要ねえな」って、何なんでしょうこの上から目線は。
     死に物狂いにならなければいけない場面だと思うんですが・・・・

カカシ:気持ちで負けるよりは全然いいでしょ。

やまだ:自信が過剰過ぎると足元をすくわれますよ・・・・と、これは立場が上の人間に使う言葉な
     訳で、だから突っ込みたくなると言いますか・・・・

カカシ:ん~やまだくんさ、あんまりしつこいと読者が引いちゃうよ?

やまだ:・・・・この話は終わりにします。

カカシ:そうそう、それが良いよ(^^)

やまだ:しかし浦原さんの参戦で戦局がどう動くかは素直に気になりますね。
     次週以降が非常に楽しみです。

カカシ:そうだな~。
     オレも彼の動向はちょっと気になるかな。


やまだ:「銀魂-ぎんたま-」では扉に非常に気になる文章が。
     「最近、奥様方の井戸端会議の話題はコレでもちきりらしいわよ!」という文字です。
     
「最近うちの息子が変な番組にはまっちゃってねぇ。キン●マって言うのなんだけど、聞いた事あるかしら?」
「奥さんそれ、ぎんたまじゃないの?」
「あらやだ、おほほほほ。」


やまだ:こんな会話を想像してしまいました・・・・

カカシ:もうちょい年齢下げてみろ。

やまだ:はい?

カカシ:新妻、若奥様たちの会話って事で想像してみて。

やまだ:若奥様ですか・・・?

「昨日の銀魂見た?」
「見た見た。銀さんがいい感じw」
「銀さんならヤッてもいいかな~w」
「マジで?アレなんじゃん?御無沙汰ってヤツw」
「いや、うちの旦那元気有り余ってるよw」


やまだ:こ、これは・・・・

カカシ:伊達にイチャイチャシリーズ読んでないよ?
     ま、年齢を下げなくても熟女系でいけるけど、やまだくんのボキャブラリーだとその辺が
     限界でしょ。


やまだ:師匠とお呼びしていいですか?

カカシ:もう手のかかるの抱えてるからねェ~。

やまだ:そうですか、残念です。
     まぁおふざけ話はこの辺にして、少し真面目な感想を。
     今週号の坂田さんには痺れました。
     たまに描かれる坂田さんのマジ語りは、本当に毎回真の意味での核心を突いていて
     渋いですねぇ。

カカシ:他人に目を向けられるかの差が、新八くんへの理解の差になってるのが良く分かるね。

やまだ:しかし坂田さんに核心を突かれて、その発言自体に反論しない所を見ると、敏木斎さんだけ
     は負の部分を理解した上で九兵衛さんの肩を持っている様ですね。
     他の人は盲目的に九兵衛さんに従っているだけに見えますが。
     自分の育て方のせいだという罪の意識からでしょうかねぇ。

カカシ:ま、それを抜きにしても孫が可愛くない人間なんてそうはいないでしょ。

やまだ:そうですね・・・・
     では続いて久々にカカシさんが登場した「NARUTO-ナルト-」です。
     サイさんの事は未だに受け入れられませんが、「ブス」発言は中々面白くて良かったです。

カカシ:ああ・・・・それであの二人ケガしてたのか・・・・

やまだ:ナルトさんにしか出来ない方法というのは・・・・どういった修行になるんですか?

カカシ:ここで言える訳ないでしょうよ。
     それとも無理矢理喋らせてみる?
     後で恥をかくのはオレじゃなくてやまだくんだけど。


やまだ:いえ・・・・すみませんでした。結構です。

カカシ:ん。

やまだ:「家庭教師ヒットマンREBORN!」にも「ナルト」と同じく面白シーンがありましたね。
     このシリアスな流れの中にあってギャグ路線を貫く漢・シャマルさんがやってくれました。
     胸を揉まれるなどという展開とは明らかに無縁に見えるチェルベッロ機関のお2人の胸を
     しっかりと揉みしだくシャマルさん。
     何という面白い事をしてくれるのでしょう。
     これからこのお2人をそういう目で見てしまうじゃありませんか。

カカシ:そこがヴァリアークオリティならぬ天野クオリティってことでしょ。

やまだ:次は「ToLOVEる-とらぶる-」です。
     今週号の感想ではありませんが、近頃まったく見ていなかったアクセス解析を久しぶりに
     見て面白い現象に気付いたので、少し紹介してみたいと思います。

カカシ:面白い現象?

やまだ:ええ。
     5月・6月のサーチワードを「ToLOVEる」が席巻していたんですよ。
     5月・6月とも「ToLOVEる」や「とらぶる」というワードが断トツだという訳では無いんですが、
     5月の月間3位・4位・9位・10位等、至る所に「ToLOVEる」関連のワードが。
     ほぼ全てを計算してみた所、「ToLOVEる」関連だけで2100アクセスを越えていました。

カカシ:ほぼ全てっていうのは?

やまだ:アクセス数が1のものまで完全に調べてみようと思ったんですが、2500位辺りで
     自分は一体何をしているんだろうと我に返りまして・・・・
     なので2100強という大雑把な数字しか分かりません。

カカシ:・・・・やまだくん、他にする事ないの?

やまだ:やらなければいけない事が山積みです・・・・
     しかし不況知らず産業とはよく言ったもので、「ララ エロ 画像」や「ToLOVEる 18禁」など
     山の様に出てきました。
     皆さんお好きですね。やまだも好きですが。

カカシ:それでHITするやまだくんのサイト構成が問題なんじゃないの?

やまだ:・・・・えー、では今週の「ToLOVEる」感想に。
     ギ・ブリー様が真の姿を開放しましたが大した事にはなりませんでした。残念です。
     しかしバトル漫画への入口というより、リトさんx春菜さんのLOVEイベントの1つとしての
     色合いの強い収束を迎えたのは、長期的に見れば良い事だったんだと自分を納得
     させました。
     この話がすんなり終わってガッカリしたという方は、是非その辺を考えてみて乗り越えて
     下さい。
     WJをお読みの皆さんの頭の中には、まだ「タカヤ」という打ってつけの教科書が
     残っている筈です。

カカシ:このララって子純粋なんだねェ~。
     ライバルだなんて欠片も考えてないんだろうね。


やまだ:カカシさんってこういう話OKな人だったんですねぇ。

カカシ:さっきも言ったでしょ。何年イチャイチャシリーズ読んでると思ってるの。

やまだ:やはり師匠と呼ばせて下さい。

カカシ:それもさっき言わなかった?
     オレは戦術指南のほうで手一杯だって。
     そういうのは自来也様に頼むといいよ。本家だしね。


やまだ:あの人だと「もっとガバッといけガバッと」とか言いそうですけど・・・・

カカシ:あー・・・・確かに・・・・

やまだ:まぁ・・・・今週のララさんのパンチラシーンも良いアングルだったという事で次に。
     「メゾン・ド・ペンギン」ですが、いとり先生ネタが2本とも素晴らしいキレを魅せてくれました。
     いとり先生宅の電話番号が知りたくてしょうがないです。
     ストーカーの如く掛けますよ。

カカシ:いや・・・・ダメでしょ・・・・(-_-;)

やまだ:あ、そうですね。半端はいけませんね。
     ストーカーになります。

カカシ:そういう事じゃなくてね・・・・

やまだ:「アイシールド21」では一休さんの本気で怒っている表情が見られました。
     阿含さんよりも迫力を感じたのはやまだだけでしょうか?

カカシ:ストーカーの話はもういいの・・・?

やまだ:え?・・・・・・・・ああ。
     まもりさんのストーカーにもなります。モン太さんには負けませんよ?

カカシ:んー、オレの言いたい事伝わってないみたいね・・・・もういいか・・・・

やまだ:「太臓もて王サーガ」では「校名もぶどうヶ丘」で呼吸困難に陥る程笑ってしまいました。

カカシ:この作者には共感を覚えるかな。
     オレもコピー忍者って称される事多いしね。


やまだ:「こちら葛飾区亀有公園前派出所」は最近増えてきた飛び道具でした。
     これだけ長く連載が続くと、別人の様になってしまうんですねぇ。

カカシ:本当にみんな過激だねェ。

やまだ:「銀魂」もこういうネタをやっても良さそうな作風なので、是非とも頑張って“何十年前の銀魂”
     みたいな話を見せて欲しいものです。

カカシ:「こち亀」は登場人物の立ち位置も含めて時間が経過しないからで、
     「銀魂」はそういう作風じゃないから難しいだろうな。
     今やってる“柳生編”が良い例でしょ。


やまだ:そうでしょうか・・・・

カカシ:だろうな。

やまだ:まぁそれを抜きにしても長く続いて欲しいですね。
     では次に「エムxゼロ」
     愛花さんが相変わらず可愛すぎです。
     ・・・・・・次に愛花さんをゲストにお招きした際にはこのネタを使います。

カカシ:オレも職業がら色んな子を見てきたけど、こんなにすぐ笑う子は見たことないな(-_-;)

やまだ:しかし本当に九澄さんじゃないですけど、あれにはヤラレました。

カカシ:この子が最も高みにいる状態は笑ってる時になるのかな。
     入力は難しそうだね・・・・


やまだ:続いて「みえるひと」です。
     先程は触れませんでしたが、ギ・ブリー様が春菜さんを掴むシーンやシャマルさんといい、
     この「みえるひと」での元祖明神さんの澪さんに対する行動といい、今週のWJは雑誌自体に
     サブタイトルを付けるとしたら「赤信号 皆で揉めば怖くない」という事なんでしょうか。

カカシ:・・・・まさかそれで今回の記事が全体的に下ネタ寄りなの・・・・?

やまだ:さぁ・・・・どうでしょう。
     澪さんは片腕で勝てるんでしょうかね・・・・
     まだガクさんに並ぶ程ではないにしろ、やまだの中での澪さんの順位が上がってきているの
     で、現明神さんの為の踏み台となる展開だけは避けて欲しい所です。

カカシ:それはないんじゃない?

やまだ:だといいのですが。
     さて続きましては「D.Gray-man(ディー・グレイマン)」です。
     こちらもカカシさん並に御無沙汰だったアレンさんが登場しました。
     一言も発しない少しだけの出番でしたが、次週以降活躍してくれそうな気配なので
     楽しみですね。

カカシ:アレンくんにもちょっと親近感持っちゃうねェ。

やまだ:では次に当サイト初となる「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」の感想です。
     以前にも何度かお話した事がありますが、やまだは興味の無い作品には一切触れません。
     コミックス感想の記事は別として、WJ感想では複数の作品についての感想を話すので、
     酷い時には1つの作品について一言だけしか感想を述べないなどという事もあります。
     しかしこれはその作品に対しての興味が無い訳では無く、大抵の場合その短い感想の
     何倍も言いたい事がある訳ですが、面倒臭がりなので最も気になった部分だけを記事に
     しています。
     また批判的な意見を述べる時も多々ありますが、それも愛があればこそです。
     少なくとも「こうなれば楽しめるのになー」という余地があるから話す訳なんです。

カカシ:何が言いたいの?

やまだ:何が言いたいかと言うとですね、やまだ的に「ムヒョロジ」は良くも悪くもまったくもって興味の
     無い作品で、購読している雑誌に載っているから惰性で読んでいただけなんですが、
     今週号の第75条にはかなり涙腺を刺激されました。

カカシ:で、誰の涙で?

やまだ:パンジャさんなんですが、漫画で泣きそうになったのは久しぶりです。
     “泣きそう”や“泣ける”という表現は結構使いますが、漫画を読んで実際に涙を流す事は
     稀なんです。
     まぁ長編映画やノベルタイプのADVでは頻繁に泣いてしまう涙脆い人間なんですが、
     それらには感動の蓄積がありますからね。
     では次です。

カカシ:ん?もう終わりなの?

やまだ:ええ。
     ボキャブラリーが貧困で良い言い方を思い突けなかったのでこういった抽象的な表現に
     したのですが、言いたい事は全て伝えられたと思います。
     とにかく本気で涙を流しそうになったという事が言いたかったので。

カカシ:そうなの・・・・それならいいんだけどね。

やまだ:では次のお話に。
     「魔人探偵脳噛ネウロ」では第1回キャラ人気投票の結果が発表されました。
     ちなみにやまだも3通応募したんですが、やまだの推したキャラは残念ながら1位では
     ありませんでした。

カカシ:誰に投票したの?

やまだ:弥子さん&Xさん・あかねさん&Xさん・キリギリス&Xさんに。

カカシ:Xくんを随分推したのね。
     ・・・・・ん?キリギリスって・・・?


やまだ:結果が発表されたらここでお話するつもりで忘れない様にと残しておいたメモを見るまで、
     その存在すらさっぱり忘れていました。
     他の3人は本当に好きなキャラなので当然覚えていたんですが・・・・
     4ヶ月前のやまだは何を思って「キリギリス(64)」と書いたんでしょうね・・・・

カカシ:さあ・・・・

やまだ:「謎の村雨くん」の連載が続いて人気投票が実施されたら誰に投票するか
     悩みどころですよ。
     クナイさんのキャラはかなり好きなんですが、第9話のみちるさんもかなり良い感じで、
     見る目が変わりそうな気配です。
     確認の為に息が上がる程叩くみちるさん、素敵過ぎます。

カカシ:良い感じってそんなとこを見て感じた事なの・・・?
     その後のクナイくんが秘密を明かしそうになっちゃった笑顔を見てじゃないの?


やまだ:それはあまり。
     では今回はこの辺でお開きとさせて頂きます。

カカシ:色んな意味で不遇な子だな・・・・(-_-;)

やまだ:ご清聴ありがとうございました。




「NARUTO」コミックス
「NARUTO」関連商品

コメント
この記事へのコメント
「赤信号 皆で揉めば怖くない」
確かに、今週のジャンプはまさしく「赤信号 皆で揉めば怖くない」ですね!
少年誌のくせに、青年誌に仲間入りですか?コノヤロー!(←そんな大層なもんかい)

今週のゲストのカカシ先生がかっこよすぎで痺れました。さすが、元祖「大人の男」!(←?)
かっこいい~!☆(≧▽≦)☆
あ、でも、銀さんのかっこよさには負けるかもしれませんが。(←え?)
もう、銀さんかっこよすぎてたまりません。来週はもっともっときらめいてほしいもんです。いや、死んだ目でも十分いけるのでOKです。ってか銀さんだったらもうなんでもいいや←みもふたもない(笑)
2006/06/20(火) 00:46 | URL | かずは #-[ 編集]
かずはさんコメント&TBありがとうございます
カカシさんと坂田さんと跡部さんはWJ腐女子サイドの要ですよね。
やまだは♂ですが・・・・
2006/06/20(火) 13:56 | URL | やまだ #PKotaMUI[ 編集]
どうも。
コメントありがとうございます。

記事を読ませていただきました。
腐女子のブログかと思いましたよww

これからもちょくちょく見に来ますね^^

ではでは ノシ
2006/06/20(火) 16:48 | URL | うぐいす #-[ 編集]
>カカシ:ここで言える訳ないでしょうよ。それとも無理矢理喋らせてみる?後で恥をかくのはオレじゃなくてやまだくんだけど。

こういう使い方もありっちゃありんんですねw


それにしても私もリボーンは驚きましたよ。


あと、ネウロの結果発表の残りがこみっくすなのが結構あざといと思います・・・(笑

2006/06/20(火) 17:14 | URL | susan #jQTfdwCM[ 編集]
うぐいすさんコメント&TBありがとうございます
>腐女子のブログかと思いましたよww

なるほど、そういう風に見えるんですねぇ。
初めて言われましたが参考にさせて頂きたいと思います。
貴重な御意見ありがとうございます。


susanさんコメント&TBありがとうございます
>こういう使い方もありっちゃありんんですねw

まぁ苦肉の策だったりする訳ですが。

>それにしても私もリボーンは驚きましたよ。

ですよね・・・・
完全な不意打ちでした。
2006/06/20(火) 18:45 | URL | やまだ #PKotaMUI[ 編集]
こんにちはです!
>自信が過剰過ぎると足元をすくわれますよ
ぶっちゃけ、今回もその過信のため11秒切ってピンチになりそうな予感が・・・(汗
一護もそうですが、日番谷も己のプライドを捨てて必死で修行して欲しいですw
2006/06/20(火) 20:34 | URL | せの字 #-[ 編集]
こんばんは~。
カカシ先生がゲストだったのでPCの前でニヤリとしてしまいました(笑)

思う存分笑わせてもらいました(笑)

今回のキャラトーク誰だろうと思いながら楽しく拝見しています!

これかも運営頑張ってください。

それでは。
2006/06/20(火) 20:46 | URL | あつあつ #-[ 編集]
バック走の一休も迫力あったなぁ
自来也に弟子入りしたやまだ様に弟子入りしたいjiroです。
いつもお世話になってます!

>阿含さんよりも迫力を感じた
私は一休の顔といえば無表情でバック走する顔ですかね。あの顔は迫力満点でした。不気味な所まで。

>・・・・・・次に愛花さんをゲストにお招きした際にはこのネタを使います。
期待しています。きっと悶えさせてくれるんだろうなぁ。
みっちょんもやってくれないかなぁ。

私からもトラックバックさせていただきます。
2006/06/20(火) 21:36 | URL | jiro #eRCqN4Tc[ 編集]
コメント&TBありがとうございました。
脳内ゲストを呼んでジャンプの感想というのは新しい発想ですね。

こちらからもTBさせていただきました。
これからもよろしくお願いします。。。
2006/06/20(火) 22:01 | URL | みやび #-[ 編集]
せの字さんコメント&TBありがとうございます
>11秒

虚化してからの会話を考えると次に一護さんが出てくるコマで虚化したままだと明らかにおかしいので、今回の月牙天衝でケリがついたか、少なくとも瀕死の状態まで追い込めているかどうかだと思います。


あつあつさんコメント&TBありがとうございます
カカシ先生がゲストだったのでPCの前でニヤリとしてしまいました(笑)

ハマッた様で何よりです。

>今回のキャラトーク誰だろうと思いながら楽しく拝見しています!
>これかも運営頑張ってください。

ありがとうございます。
励みになります。
2006/06/21(水) 01:08 | URL | やまだ #PKotaMUI[ 編集]
jiroさんコメント&TBありがとうございます
>自来也に弟子入りしたやまだ様に弟子入りしたいjiroです。

取り合えず女風呂を覗く時のコツを教わりました。
しかし檻はあまり好きでは無いので実践出来なくて困っています。
道程は険しい様ですよ。

>私は一休の顔といえば無表情でバック走する顔ですかね。

何なんでしょうね、この差は。
普段の表情とのギャップもあるからなんでしょうかねぇ。

>期待しています。

近い内に・・・・かどうかは分かりませんが、絶対にまたお呼びする事になると思います。
これだけははっきりと宣言しておきます。
・・・・というかやまだが呼びたいだけなんですが(ぉ


みやびさんコメント&TBありがとうございます
>脳内ゲストを呼んでジャンプの感想というのは新しい発想ですね。

スタートは読者様を思い切り引かせる痛いオタブログにしようという気持ちと、他サイトとの差別化が目的で始めた事だったりします。

>これからもよろしくお願いします。。。

こちらこそよろしくお願い致します。
2006/06/21(水) 01:36 | URL | やまだ #PKotaMUI[ 編集]
こんにちは
トラバありがとうございました。
やまださんも愛花さんにやられてますね・・・。かわいい子は何やってもアリですね。

次はぜひみっちょんと久美ちゃんもお呼びして、3人娘でお願いします。
2006/06/21(水) 12:01 | URL | マナ #witLG4NI[ 編集]
マナさんコメント&TBありがとうございます
ええ、ヤラレてます。もうこれ以上ないほどに。
「エムxゼロ」はかなり好きな漫画になりつつあります。
2006/06/21(水) 18:51 | URL | やまだ #PKotaMUI[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/06/21(水) 23:19 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cstarou.blog37.fc2.com/tb.php/260-fd5cc287
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
今日も昼間ッから焼肉食べ放題でフィーバーしてきました。食べすぎで気持ち悪いです。学習能力なんかありません。豚トロが激うまでした。というわけで、ジャンプ29号、早売り感想でっす。ネタバレに気をつけろ!ちなみに、あいも変わらず、ジャンプ感想は落書きやら追記..
2006/06/20(火) 00:48:37 | 読書とジャンプ
・BLEACH(ブリーチ) この出撃は崩玉の完成に関連しているのかもしれないな。3人の捨て駒どもが瀕死にされた機会に崩玉が彼らを「食う」ことで力を増すと予想。日番谷隊長、毎回のかませ犬ご苦労様。なまじ出番があるのが運の尽き。・魔人探偵脳噛ネウロ 妙にリ....
2006/06/20(火) 14:24:48 | 360度の方針転換
巻頭カラー 「ONE PIECE」センターカラー 「こちら葛飾区亀有前派出所」休載は「ピューと吹く!ジャガー」
2006/06/20(火) 16:45:22 | *YaLkiLes BLOG*
こんばんわ、susanどぇす。ジャンプ29号感想です。縮小更新展開中です。ネタバレです!必死です!今のスケジュール帰宅→睡眠(1時間半)→仕事→移動→~~→移動→帰宅→睡眠(1時間半)→夜に寝てませんが、何か???wwでは以下にキャプチャ...
2006/06/20(火) 17:14:58 | コチラ、LR44っ!
喜助ーーー!!(≧▽≦)
2006/06/20(火) 17:15:08 | 徒然なるままに日くらしパソコンor携帯に向かいて・・・・
絶対可憐チルドレンの5巻を買いました。で、いつも通り巻末におまけページがあって今回は絶チル初期プロットの話だったんですけど、何かそれによると最初のプロットではチルドレン3人よりも皆本の方が主人公的な扱いを受けていたようです。まあ、現状でも皆本が主人公やっ
2006/06/20(火) 17:17:44 | 冒険の書
One piece (巻41)ワンピース人気投票は、ルフィ・ゾロ・サンジの順やっぱ、ルフィ海賊団3強は強いですw本編は、ジャブラ戦がついに決着!!なんか、やたらと技名がポンポン出てきて自分の鳥頭では覚え切れませんwサンジが、新必殺技でジャブラを倒しまし...
2006/06/20(火) 20:35:00 | 空言紀行
「ブリーチ」ソウル・ソサエティはもう限定解除の申請出していたのですね。さすがですね。織姫は焦ってますね・・・・。一護はクリムジョーと戦闘していますが、一護のホロウ化で驚いてましたね(笑)まぁ・・・無理もないですけど・・・。しかし・・・弓親が弱いなんて・・・
2006/06/20(火) 20:42:29 | あつあつアニメ感想日記
なんかいろいろ燃え尽きた…@常磐です。 デスノ実写映画が始まりましたね。 メイキングDVDで予習したところで、さあ観に行くぞとキバってはみたのですが、 どうやら見に行けるのは来月以降になりそうです。 それでは、今週の
2006/06/20(火) 21:14:16 | 夢告
スピリッツは「ひとりずもう」が隔週のためお休み。なのでヤンマガ、ジャンプの29号を見ました。「喧嘩商売」本編は戦いだけで終わって特筆すべき事はないんですが、単行本が売れているらしく、その謳い文句が面白かったです。この国はおかしくなってしま....
2006/06/20(火) 21:17:16 | じろグ!
クロアチア戦は引き分けでした…6月19日「週刊少年ジャンプ」注目1「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」西義之ナイフで刺され、ムヒョは倒れたはずだった。しかし、ムヒョはパンジャの企みを読んでいた。
2006/06/20(火) 21:22:22 | クロガネの漫画日誌
巻頭カラー[ワンピース]  今週はサンジ一色でしたね。サンジがくるくる回って足が
2006/06/20(火) 21:53:12 | ほこうしゃ
50000HITみたいです。今後ともよろしくお願いします。書き直すつもりだったのですが、時間がなかったのでこのままに…。すいません。来週はきっと真面目に書きます。トラバも送りませんが受け付け、返しま
2006/06/21(水) 00:00:28 | 欲望のままに生きた痕
[29号の新着情報]・るろうに剣心~炎上!京都輪廻 9/14発売。予約特典は「葛藤フィギュア」だそうです。 まだ予約始まってないみたいです →るろうに剣心-明治刺客浪漫譚- 炎上!京都輪廻(仮称)・NARUTO木ノ葉スピリッツ!!:PS2で秋発売。・藤崎竜デザイン:共生
2006/06/21(水) 11:55:40 | 少年ジャンプ漫画が中心のBLOG。
巻頭カラー「ONE PIECE」CP9編クライマックス!!いっやー、サンジやっばいですねぐるぐるまわる~”悪魔風”"脚”もう能力者みてーアツアツですよ。狼にとどめ、”画竜点睛””ショット”!!ナルト
2006/06/21(水) 21:39:39 | 別世界への門
blogoole pingサーバ bp-badge-white.gif 今ならRealArcadeで330以上のゲームが30日無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。