新旧のゲームや漫画(ギャルゲー・ジャンプ・ネギま・ハヤテメイン)の役に立たない日記風味のレビューや感想、攻略情報、新作紹介など。痛さ注意

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます、管理人のやまだです。

今回はPS2版「キングダムハーツII」のお話です。
ネタバレはしませんが、本記事では1作目の「キングダムハーツ」をプレイ済みの方を対象にお話させて頂きますので、「キングダムハーツ」を知らないという方は1作目の記事を御覧下さい。

プラットフォームPlayStation2
ジャンルA・RPG
発売日2005/12/22
ブランドスクウェア・エニックス



脳内ゲストはカイリさんです。


KINGDOM HEARTS II PLAY ARTS カイリ (ノンスケール PVC塗装済みアクションフィギュア) カイリ CV:内田莉紗

 本作主人公ソラやリクの幼馴染の少女。





 (C)Disney
 (C)1990,1994,1997,1999,2000,2001,2002,2003,2005
   SQUARE ENIX CO,.LTD.

攻略サイト(※リンクチェックは致しませんので悪しからず)




やまだ:よろしくお願いします。

カイリ:うん、よろしくね。

やまだ:1作目の記事でも言いましたが、何故数あるゲームの中からトップクラスに版権の
     厳しい所を攻めてしまうのか・・・・自分自身の神経を疑います。

カイリ:好きなんだよきっと、キングダムハーツ(以下KH)が(^^)

やまだ:・・・・そうですね。
     やまだは携帯機の小学生に受けそうなゲームからPCのアダルトゲームまで、結構何にでも
     手を出す人間なんですけど、“子供っぽい”と感じるゲームで素直に感動した作品は珍しい
     かもしれません。

カイリ:それはKHでは素直に感動したっていうことを言っているの?

やまだ:ええ。
     最も、本作ではなく1作目の話なんですけどね。

カイリ:「II」はダメだったの?

やまだ:その辺の話は後程。
     さて、本作は「KHシリーズ」の事実上の3作目となる作品です。
     が、2作目に当たるGAMEBOY ADVANCE版「KH チェイン オブ メモリーズ
     (以下KH COM)は外伝的な色合いもあるので、「KH」→「KH II」という順でプレイされても、
     さほど違和感は感じないと思います。

カイリ:そうかな?
    ストーリーも完全につながっているし、きちんと3作品を通してプレイしたほうがいいと
    思うんだけど。


やまだ:勿論それが1番お勧めの100%楽しめるプレイスタイルではあるんですが、
     やまだが言いたいのは、入口は絶対に1作目「KH」にするべきだという事なんです。
     1作目未プレイの状態で「KH COM」や「KH II」をプレイしても、その魅力の半分も
     味わえないでしょう。

カイリ:あ、それは確かにそうかも。

やまだ:これら3作品の関係を大まかに説明すると、ストーリーは完全に繋がっており、
     時間軸的には「KH」→「KH COM」→「KH II」となります。
     先程「KH」→「KH II」というプレイでもさほど違和感は無いと言いましたが、
     これはシリーズ物でよく取られる「あれから数年───」という始まり方をする続編を
     想像してみて下さい。
     この“数年”の部分が「KH COM」となる訳です。

カイリ:大まかすぎるよ。

やまだ:まぁ取り合えず、「KH」→「KH II」でも「あれから数年───」方式ですんなり物語には
     入れると思うので、1作目はプレイしたけどGAMEBOY ADVANCEは持っていなくて、
     でも「KH II」には興味がある、という方は「KH COM」を飛ばしてプレイされても
     問題ないと言いたかったんですよ。

カイリ:冒頭で「この記事は1作目プレイ済みの人向け」って言ってるのは、
    その事を指してるんだね。


やまだ:ええ。
     繰り返しになりますが、入口は絶対に1作目「KH」がお勧めな構成なので。
     ではここからは1作目プレイ済みの方(「KH COM」未プレイ含む)へ向けた
     「KH II」のレビュー
となります。

カイリ:ねぇ、「II」はダメだったの?

やまだ:ではその話からしましょうか。
     駄目というより、1作目が良過ぎたと言うべきかもしれません。
     これはストーリー部分についての話なんですが、比較すると本作は“感動”が激減している
     様に感じられました。
     “面白さ”は1作目に負けず劣らずの出来栄えだとは思うんですけどね。

カイリ:感動・・・・

やまだ:「I」や「COM」のストーリーを補完しなければいけないという制限等もあったでしょうし、
     ある程度は仕方の無い事なのかもしれませんが、それにしても前作・前々作の盛り上がりを
     考えると、本作のストーリーはあっさりし過ぎていた様に思えます。
     そういう事もあり、ストーリーに関しては及第点・良作という評価は出来ても満点・秀作という
     評価は出来ないかなと。

カイリ:厳しいんだね・・・・

やまだ:・・・・フォローするべき場面かもしれませんが、もう1つ。

カイリ:な、なに・・・?

やまだ:全作通して宇多田ヒカル氏がテーマ曲を担当した訳ですが、「I」「COM」では見事にマッチ
     していたのに、本作の「Passion」は絵と合っていない気がしてしまいました。
     念の為に補足しておきますと、やまだの趣味で言っている訳ではありませんので。
     客観的な意見のつもりです・・・・・主観なんでしょうかねぇ・・・・

カイリ:私にはわからないけど・・・(^^;

やまだ:えー、では次にシステム面のお話を。
     こちらはかなり強化されています。
     1作目のレビューでは高く評価しましたが、本作プレイ後に「I」をプレイすると粗が見えてくる
     とでも言いますか。
     基本的な操作方法は同じですが、カメラワーク・操作性などあらゆる面で快適な造りに進化
     しています。
     1作目のレビューで唯一批判したグミシップも、別物に感じる程良質なSTGへと変貌を
     遂げていました。

カイリ:良かった・・・・
    このまま悪いところばかり話して終わっちゃうのかと思ったよ(^^;


やまだ:別に先程のストーリーに関しての話は、悪く言っていた訳ではありませんよ?
     十二分に面白かったです。
     ただ“泣ける”かどうかという意味では弱いかなと思っただけで。

カイリ:そう・・・・なんだ。

やまだ:ええ。
     それにカイリさんも最高でしたし。

カイリ:え?

やまだ:ロリ属性標準装備のやまだとしては1作目のカイリさんは勿論好きですが、
     成長したカイリさんには思わず見とれてしまいましたよ。

カイリ:え・・・・・え・・・?

やまだ:では今回はこの辺でお開きとさせて頂きます。

カイリ:えっと、今のは・・・・?

やまだ:ご清聴ありがとうございました。




キングダムハーツIIキングダムハーツII

スクウェア・エニックス 2005-12-22
売り上げランキング : 322

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
キングダム ハーツ トリニティ マスター ピース (限定版)キングダム ハーツ トリニティ マスター ピース (限定版)

スクウェア・エニックス 2005-12-22
売り上げランキング : 2032

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

キングダムハーツシリーズ
キングダムハーツ 関連商品

コメント
この記事へのコメント
朝もはよから
おはざーす
 KHⅡは、ストーリーとか操作性なんかは良くなったな~と思うんですが、Ⅰの頃にあった宝探しの要素がガリッと削られててえらくヘコみました。
 Ⅰの時は、見えてるのに取れなかった宝箱を2段ジャンプで取れるようになった時の感動とか、物語が進むに連れてどんどん町の捜索範囲が広がるワクワク感とか、「メジャーゲームでここまで楽しませてくれか!」って感動してたんですけどね~・・・
 なんでその辺削っちゃったんだろ
2006/06/23(金) 10:05 | URL | ハルノ #pAE5EXmw[ 編集]
ハルノさんコメントありがとうございます
朝からコメントどうもです。

IIは良くも悪くも全体的に綺麗にまとまった造りになっていますよね。
2006/06/23(金) 19:20 | URL | やまだ #PKotaMUI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cstarou.blog37.fc2.com/tb.php/247-ce252547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
blogoole pingサーバ bp-badge-white.gif 今ならRealArcadeで330以上のゲームが30日無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。