新旧のゲームや漫画(ギャルゲー・ジャンプ・ネギま・ハヤテメイン)の役に立たない日記風味のレビューや感想、攻略情報、新作紹介など。痛さ注意

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます、管理人のやまだです。

今回は「銀魂 12巻」とTVアニメ版「銀魂」第1話のやまだ感想をお送りします。
ネタバレしていますのでご注意を。

出版社集英社
シリーズ名ジャンプコミックス
著者空知 英秋
発売日2006/4/4



脳内ゲストは桂小太郎さんです。


銀魂 (6) 桂 小太郎(かつらこたろう)

 攘夷志士の生き残りで主人公坂田銀時の盟友。
 通称・ヅラ。
 天人を掃討し幕府を滅ぼそうと企てる。
 ペットは地球外生物のエリザベス



 (C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・サンライズ





やまだ:よろしくお願いします。

桂:うむ。

やまだ:まずはコミックス12巻のお話からです。
     11巻後半から続いていたシリアスストーリーがこの12巻で完結します。

桂:結局高杉との和解は叶わなかったがな。

やまだ:渋い坂田さん・桂さんコンビには痺れましたよ。

桂:俺はいつでも渋みがかったいい漢だ。

やまだ:それは良かったですね。

桂:わかってくれるか。
  貴殿には他の者達と違い、何やら通ずるものを感じる。


やまだ:それはどうも。
     「銀魂」でたまにあるシリアスは展開も結構好きなんですが、これまでの銀魂関連の記事で
     何度も話してきた様に、最早やまだの中で真面目な銀魂記事などあり得ないので、シリアス
     展開を終えての第九十八訓から後についてお話したいと思います。

桂:そこでものは相談なのだが、俺をこのブログの常連にさせてみる気はあるまいか?
  これを見た限り、俺の知らぬ間に銀時が奮闘していたようではあるが、やはりここは
  この狂乱の貴公子・桂小太郎が一肌脱ぐべきではないのかという考えに至ったわけだ。


やまだ:結構です。
     第九十八訓では、このふざけた漫画にあって珍しく常識を持ち合わせている山崎さんに
     スポットが当たっています。
     が、山崎さんなど正直どうでもいいです。
     この話で1番の見所は、そう。お妙さんです。
     何なんでしょう、この魅力的すぎる御方は。もう辛抱堪りません。

桂:確かに俺は尽忠報国の士ではある。浮付いた事などしている暇が無いのも事実。
  しかしながら、貴殿に惚れ込んだ1人の男として微力ながら助力しようと言っているのだ。
  気遣いは無用。


やまだ:その助力が無用なんです。
     第九十九訓はクリスマスネタです。
     このふざけたサンタ・トナカイコンビ最高です。面白すぎます。

桂:そこを何とかお願いします。銀時が羨ましいんです。俺も目立ってみたいんです。

やまだ:桂さんって指名手配犯でしたよね?

桂:いや全然平気だから。何とかするから。

やまだ:第百訓は鍋ネタでした。
     人間の醜さ、というか貧乏人の醜さを見事なまでに表現した回でしたね。
     やまだも一時期こういう生活をしていたので妙に共感出来ました。
     現在はもう少しブルジョワな暮らしをしていますが。

桂:俺をお抱えにする事で、やまだ殿にも旨味はあるはずだ。

やまだ:旨味って何です?

桂:それはほら、アレとか。

やまだ:第百一訓・百二訓は真選組ネタ・・・・というかお通さんネタでした。
     この話はやまだ的にメガヒットでジャンプ本誌感想の時に大暴れしてしまいました。     百一訓では誠ちゃんが、百二訓では土方さん・沖田さんがそれぞれいい味出してます。

桂:しかし真面目な話、銀時では心許無いと思わんか。
  やはりここは、この狂乱の貴公子・・・


やまだ:なるほど。
     常連化云々というレベルでは無く、今回を最初で最後の出演としたい訳ですね?

桂:すいませんでした。

やまだ:第百三訓はお祭りネタに見せ掛けたアニメネタですね。
     このコミックスの発売日とTVアニメの放送開始日が同日なのには笑ってしまいます。

桂:中々洒落の効いた事をするものだな。

やまだ:ではTVアニメ版についてのお話に移りたいと思います。

桂:うむ、了解した。

やまだ:やってくれました。
     原作ファンとしては多少各キャラに違和感を覚えましたが、「銀魂」らしさは全開でした。
     パロディネタや下ネタをどうするのか見物でしたが、どちらも手加減する気はまったく
     無いみたいですね。

桂:当然だ。
  武士たる者、手加減をするなど相手に対する侮辱以外の何物でもない。


やまだ:第1話のタイトルが「銀魂ついてんのか」とは恐れ入りました。
     始めは「銀魂についてこれるか?」だと思ったんですが、よく見ると・・・・
     そしてパロディネタはどうするのか・・・・等という心配は一切無用の様ですね。
     原作以上のネタできましたよ。
     サブタイトルを付けるとしたら「銀魂だよ全員集合!」という感じです。
     更には耐震偽装・関東大震災問題にかけたであろうメインストーリー。
     そしてラストのカトケンサンバ。脱帽です。

桂:ふむ、脱帽とは喜ばしい限りだ。

やまだ:しかしこれは、原作を知らない視聴者は完全についてこれないでしょうね。
     初回だけの構成なのかもしれませんが。

桂:次回は銀時達主格の出会いがテーマなのだから、恐らくそうなのであろう。

やまだ:それにしてもこのアニメ・・・・・ゴールデンっぽくないですね。
     深夜枠かOVAの方がしっくりくる気がします。
     まぁ「銀魂」はこうでなくては面白くないですけどね。

桂:何を言うか。
  ゴールデン枠のアニメである事を意識した造りになっていたであろう。
  真剣な銀時が目についたぞ。


やまだ:確かにそういう部分もありましたが。
     何にしても今日の放送を観た限りでは、シュールな笑いよりもドタバタ感を前面に押し出した
     構成になりそうですね。

桂:先程貴殿も話していたではないか。
  “初回だけの構成”では、と。


やまだ:そうですね。
     次回からは多少雰囲気が変わるのかもしれませんね。
     それとゴールデンっぽくないと言いましたが、作画はゴールデンに相応しかった様に
     思えますね。かなりレベル高いです。

桂:当然だ。武士たる者、手を抜くなど・・・

やまだ:では今回はこの辺でお開きとさせて頂きます。
     ちなみに今後アニメについての感想を毎週書くという訳ではありませんので悪しからず。

桂:アニメの感想で俺を毎回・・・

やまだ:ご清聴ありがとうございました。



銀魂 12 (12)銀魂 12 (12)
空知 英秋

集英社 2006-04-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
「銀魂」コミックス

銀魂-ぎんたま-公式キャラクターブック銀ちゃんねる!
銀魂―3年Z組銀八先生

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cstarou.blog37.fc2.com/tb.php/194-9d8eae9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 アニメがスタートしました。 ジャンプで連載中って事以外、良く知らない作品なんですけど、一応チェック・・・。
2006/04/05(水) 01:12:08 | 少年カルコグラフィー
  「てめーらァァァ!!それでも銀魂ついてんのかァァァ!!」 OPでしかっりミントンやってる山崎に感動した(* ̄∀ ̄) 予想の斜め上をいってくれる、そんなツッコミが好きな作
2006/04/05(水) 05:48:48 | アニメに漫画それが私のシアワセ
■銀魂いきなりオリキャラ、それもドリフネタって…読み続けてはいるものの、面白いのか面白くないのか、いまだにわからないのがこの 『銀魂』 。だけど、一発変換バトンの "お
2006/04/05(水) 07:07:30 | 小夜すがら 其ノ弐
待ってましたの新番組、アニメ「銀魂」!初回SPの1時間は、なんと完全オリジナルストーリーでしたよびっくりしたなあもう。銀さん、新八、神楽ちゃんら万事屋メンバー以外の主要登場人物がほとんど出たんじゃなかろうか、の豪華版でした。それにしても、初回からパロディ...
2006/04/05(水) 09:32:43 | Anochecerblog
万事屋坂田銀時(杉田智和)志村新八(阪口大助)神楽(釘宮理恵)真選組近藤勲(千葉進歩)土方十四郎(中井和哉)沖田総悟(鈴村健一)山崎退(太田哲治)その他桂小太郎(石田彰)志村妙(雪野五月)お登勢さん(くじら)長谷川泰三(立木....
2006/04/05(水) 09:38:42 | tune the rainbow
【公式】や~ジャンプでハンタの次くらいに好きな銀魂のアニメ化。もう初めから連載の方
2006/04/05(水) 10:14:53 | 48億の個人的な妄想
新番組ということで視聴してみました。最初は時代劇かあと思ったのですが、いきなりナレーションで主人公たちの性格を紹介。なんだあと思ったら、これギャグだったんですね。そして、...
2006/04/05(水) 13:16:39 | 日々の記録 on fc2
何?1日にこんなにアップしちゃっていいわけ?つーか、アンタ今後このペース維持できないじゃん?何無理しちゃってんの?・・・つー事で、何気に最近ハマッている「銀魂」。ついにアニメ化(×→兄メカ)っすよ~!長女は不満タラタラだけど、銀さんのあの声、私は好きっす
2006/04/05(水) 19:15:11 | えびちの独り言
アニメのサブタイからもうアレだったのですが、下ネタはオッケーなのですかテレビ東京さま!あれは一般の方が考えたジャンプのキャッチコピー大賞(?)受賞のもの‥ですよね…?テレビで使われるなんてお得なのか恥なのか…(笑)アニメ本編ー初回からオリジナルですよーすごい
2006/04/06(木) 00:19:23 | ほぼオタクみたいな日記や感想
先週、アニメBLEACHと銀魂のコラボ予\告、流れなかったよ。
2006/04/09(日) 15:59:45 | kasumidokiの日記
blogoole pingサーバ bp-badge-white.gif 今ならRealArcadeで330以上のゲームが30日無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。