新旧のゲームや漫画(ギャルゲー・ジャンプ・ネギま・ハヤテメイン)の役に立たない日記風味のレビューや感想、攻略情報、新作紹介など。痛さ注意

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、管理人のやまだです。

「レベルE」探索(詳細)の過程で発掘した気になる品がいくつかあったので、無駄にしない為にもレビューなぞしてみる事に致しました。
本命は・・・・・残念ながらまだ見つかっておりません。
本とゲームソフトのみで1部屋丸ごと物置化している状態で、本当に大変なんです。
いえ違うんですよ。発掘作業の途中でついつい見つかった漫画を読み耽ってしまい遅延させているという訳ではないんですよ。
楽しみにして下さっている方いましたら、お待たせさせて申し訳ありません。
何とか・・・・・夏までには見つけます・・・・多分・・・・

という訳で今回は発掘漫画レビューシリーズ第一弾として「かってに改蔵」のお話です。
前回の「さよなら絶望先生(3)」の記事に続いての久米田康治作品のお話となります。

出版社小学館
シリーズ名少年サンデーコミックス
著者久米田康治



脳内ゲストは勝改蔵さんと名取羽美さんです。


かってに改蔵 (1) 勝 改蔵(かつかいぞう)

 本作の主人公。
 虎馬高校2年生で、科特部部員。
 科特部部長の彩園すずによって改造人間にされたと思い込んでいる。


かってに改蔵 (2) 名取 羽美(なとりうみ)

 改蔵の幼馴染で同級生。
 一応本作のヒロインの位置にはいるが、一般的なヒロイン像とは
 掛け離れた猟奇性の持ち主。




 (C)久米田康治/小学館





やまだ:よろしくお願いします。

羽美:よろしく。

改蔵:さて困った。

羽美:いきなりどうしたのよ?

改蔵:オレはどーゆうキャラでいけばいいんだ。

羽美:は?

改蔵:週刊少年サンデー誌上にての連載期間約6年半。
    単行本全26巻が発売されている「かってに改蔵」だが、連載初期と後期ではそれぞれの
    キャラ像がまったく違うのだ。
    ボケ役とツッコミ役が逆転していたりするんだぞ。
    オマエはいつの羽美だ!もう壊れてるのか!?


羽美:壊れてって・・・・何言ってるのよ!(|||`□´)

改蔵:ふむ、初期の頃の羽美か。
    それじゃオレも初期の頃のキャラでいこう。


やまだ:ええ、それでお願いします。
     どういう路線でいくか悩んでいたので改蔵さんが居てくれて助かりましたよ、話が早くて。

改蔵:いやいや、困った時はお互い様ですよ。
    持ちつ持たれつでいきましょう。


羽美:何の話よ?

改蔵:オマエは気にしなくていい事だ。

やまだ:本作は基本的には1話完結形式の“あるあるネタ”をメインに展開するギャグ漫画です。
     扱うネタは時事ネタだったり「トリビア」の様な誰が知ってるんだというマニアックなネタ
     だったりと、とにかく幅広いです。

羽美:著名人をわかる人にはわかる程度の伏せ方で使ったりするネタもあったりするのよね。

やまだ:また1話完結といっても、それはあくまで各話のネタがという意味なので、各登場キャラの
     過去や関係性が回を追う毎に明らかとなっていく過程も本作の楽しみの1つと言えるかと
     思います。

改蔵:明らかになった過去を捻じ曲げるかの如く、回を重ねる毎にキャラの性格が
    変わったりもしますが。


羽美:何それ、どーゆう事?

改蔵:だからオマエは気にしなくていい事だ。

羽美:私だけ除け者に・・・・( ゚Д゚)

改蔵:む、猟奇的な彼女・・・・・じゃない猟奇的なヒロインの片鱗を見せているな。

やまだ:改蔵さんが仰る様に、回を重ねる毎に役回りが変わる程に各キャラ像が変化していきます。
     2・3巻辺りと22・23巻辺りでそれぞれ人物相関図を作成すると、まったく別の物が
     出来上がるという具合に。

羽美:それってどんな漫画でもそうなんじゃないの?
    1巻と最終巻とかで比べたら。


やまだ:・・・・・・・・・・・・
     分かってますよ・・・・・ボキャブラリーが少ないから良い説明を考え付けなかったんです・・・・

改蔵:羽美、何て事を言うんだ!
    人間には本音と建前という武器があるんだぞ!
    事実をそのまま伝えてどうする!


羽美:それはフォローしてるつもりなの?(-_-|||)

やまだ:いえ、いいんです。
     文才の無さは自覚していましたから・・・・
     いや、文才がどうのという話でもありませんね。人間が薄っぺらいんですかね・・・・

羽美:そんな事言ったつもり無いんだけど・・・(-_-|||)

改蔵:そんな事気にする必要ありませんよ!
    ここはやまださんのブログなんです!
    やまださんの好きな事を好きなように好きなだけ話していいんです!


やまだ:「ひぐらしのなく頃に」のコミックス2巻が待ち遠しいとか?

改蔵:ええ。

やまだ:そっちに気がいって「FF12」に集中出来なくなりそうなソフトは、予約して買ったにも関わらず
     まだ手を付けていない事とか?

改蔵:そうです。
    好きな事を好きなように喋ればいいんです。


やまだ:「エヴァ様LOVE」とかも言っていいんですか?

改蔵:勿論ですとも。

羽美:これ「かってに改蔵」の記事よね?(-_-|||)

すず:「改蔵」らしい記事にしたいと言っていたから、どんな一発キャラを登場させるのかと
    思っていたけど、自らその位置に立つとは。
    何も思いつかなかったのかしらね。


羽美:部長。いたんですか。

すず:いざという時のために待機しとくよう頼まれていたの。

やまだ:「ネギま!」に「シャナ」に「メモそれagain」と目の前にあるのにプレイ出来ないなんて
     拷問ですよ。
     でも「FF12」をもっと楽しみたいのでクリアしようという気が起きないのも事実なんです。

改蔵:そうです!拷問なのですよ!

羽美:あー何だか変な方向に進んじゃってるし(-_-|||)

すず:「かってに改蔵」の世界観を表現しようとしてるのよ。
    単純に面白い一発キャラを思い付けなかっただけじゃなくて、改蔵くんと羽美ちゃんがいれば
    2人だけで問題なく進行出来て自分が邪魔になったから強引に絡めたのかもしれないわね。


羽美:部長、何でそんな事までわかるんですか?

すず:読者がついてこれてなさそうな時に私が説明する役回りだというところまで
    模倣しようとしているんでしょうね。


羽美:でも、最初の方に「かってに改蔵」を知らない人向けの説明みたいな事を話してたのに、
    こんな内容にしたらそれこそついてこれないんじゃないんですか?


すず:どの記事も、その作品を知らなくても楽しめる、知っていればなお楽しめるという記事に
    したいらしいわね。
    あら、終わったのかしら。


羽美:え?

改蔵:では「行け!!南国アイスホッケー部」のコミックスを片手に「かってに怪盗キッド!」と叫びながら
    Xbox360を舐め回すと茶々丸さんからご褒美のキスを貰えるという事で。


やまだ:コミックスは8巻限定ですね。
     それ以外の巻だとキスの相手がサードゲイ鈴木さんになってしまうので。

羽美:何をどうすればそんな展開に(-_-|||)

すず:「かってに改蔵」のコミックスを1冊だけ買うとすれば、まったく知らないという人には1巻が、
    途中の巻や連載中に本誌で読んだ事があって、大体どんな漫画かは知ってるけど、
    最終話は知らないという人には最終26巻がお勧めね。


羽美:部長、急にどうしたんですか・・・・?

すず:自分に何かあった時にはこれだけは代わりに話しておいてほしいと頼まれていたのよ。

羽美:そうなんですか・・・・

やまだ:どうもご迷惑をお掛けしました。
     もう大丈夫ですので。

羽美:急にまともに・・・・

改蔵:いやー、久しぶりに有意義な時間を過ごせました。

羽美:こっちはまだ戻ってないのね(-_-|||)

やまだ:いえいえ、やまだの方こそお礼を申し上げたい所ですよ。

羽美:まともになったわけじゃなかったのね(-_-|||)

やまだ:では今回はこの辺でお開きとさせて頂きます。

羽美:これで終わっていいのかな・・・・(-_-|||)

すず:いいんじゃないの。
    適当な記事を書いて評判を落とすのは本人なんだし(しれっ























山田:すいませーん。
    ここに来れば焼きそばパンをお腹一杯食べさせてもらえるって聞いてきたんですけど。


やまだ:ご清聴ありがとうございました。

山田:え?



【amazon.co.jp】かってに改蔵 コミックス

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cstarou.blog37.fc2.com/tb.php/176-b1c8e126
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
blogoole pingサーバ bp-badge-white.gif 今ならRealArcadeで330以上のゲームが30日無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。