新旧のゲームや漫画(ギャルゲー・ジャンプ・ネギま・ハヤテメイン)の役に立たない日記風味のレビューや感想、攻略情報、新作紹介など。痛さ注意

2002/01123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご来訪誠にありがとうございます、管理人のやまだです。

今回はPS3版「HEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき-」のレビューです。

プラットフォームPlayStation3
発売日2010/2/18
ジャンルADV
ブランドSCE
攻略サイト様(※リンクチェックは致しませんので悪しからず)


脳内ゲストはイーサン・マーズさんです。


 イーサン・マーズ CV:宮本充

 本作主人公の1人。
 有能な建築家。
 事故で長男を失ってから妻とは別居状態になり、1週間ごとに交替で次男ショーンの世話をしている。
 事故の後遺症か、時々記憶を失うことがあり、長男を救えなかった事実と併せて、
 自分自身に強い不信感を抱いている。
 世捨て人のような生活をしているイーサンだが、折り紙殺人鬼にショーンを誘拐され、
 息子を取り戻すべく理不尽な要求に立ち向かっていく。

 (C)2010 Quantic Dream/Sony Computer Entertainment Europe.





やまだ:よろしくお願いします。

イーサン:ああ。

やまだ:本作は大人向けの重厚なストーリーで展開するサイコ・サスペンスADVです。

イーサン:確かに、子供には見せられないシーンも多いな。

やまだ:リアルタイム3Dで表現されたグラフィックは非常に秀逸で、日本製ゲームによく見られる
     マネキン的な綺麗さではなく、海外ゲームらしいリアルな人間臭さが感じられます。

イーサン:苦しむ様を見られるってわけか・・・・

やまだ:プレイヤーは主要の4キャラを操作して、怪奇な連続殺人事件の真相を探っていく事に
     なりますが、操作方法がかなり独特で、コントローラ全てのボタンと
     モーションセンサー機能を使用した直感的な操作が求められます。

イーサン:そんなことはどうでもいい・・・・
      俺はただ、ショーンを助けたい。それだけなんだ・・・・


やまだ:その過程で選択した会話や行動が物語の展開に影響していくわけですが、
     本作にはゲームオーバーの概念が無く、仮に主要キャラが死亡したとしても
     物語は結末まで続いていくマルチエンディング方式を採用しています。

イーサン:死ぬわけにはいかない。
      ショーンを救うためにも・・・・


やまだ:映画やドラマにプレイヤーが介入するという感覚が強いですね。
     やるドラシリーズという作品がありましたが、本作ほど“やるドラマ”というキャッチフレーズが
     似合う作品はないでしょう。

イーサン:介入するなら、ショーンを・・・・ショーンだけは助けてくれ。頼む・・・・

やまだ:では今回はこの辺でお開きとさせて頂きます。
     ご清聴ありがとうございました。




HEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき-HEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき-

ソニー・コンピュータエンタテインメント 2010-02-18

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Heavy Rain(輸入版:北米)Heavy Rain(輸入版:北米)

Sony Computer Entertainment(World) 2010-02

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cstarou.blog37.fc2.com/tb.php/1054-a75d6b64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
blogoole pingサーバ bp-badge-white.gif 今ならRealArcadeで330以上のゲームが30日無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。